line_box_head

出演者の日割りが発表されたグリーンルーム。プレイベントとしてビーチクリーンアップ&ライブを開催。

(2017.03.19)

カルチャーのTOP

icon

画像

4月23日に鎌倉で開催されるビーチクリーンアップ&ライブ。ビーチクリーン参加者は、ライブが無料になる。

画像02

海外からミュージシャンを招聘するフェスが、実は数えられる程度しかない。今年はマイケル・フランティやニュー・マスターズサウンズなど、「ヘブン」的なバンドがラインナップされた。

 5月に横浜で開催されるグリーンルーム・フェス。開催までおよそ2カ月。ミュージシャンの日割りが発表され、一日だとしたらどっちの日がいいのか、悩んでいる人も多いだろう。初日の土曜がマイケル・フランティ、SOJA、ニュー・マスターサウンズといったライブに定評のある海外のミュージシャンたちがラインナップされ、日曜は奥田民生や田島貴男(ORIGINAL LOVE)といったベテランのの域に達したミュージシャンがクレジットされている。そして両日ともに、今年のフェスで活躍すること間違いなしの、若手のバンドたち。このラインナップもあり、アートや出店も充実しているのだから、グリーンルームを存分に楽しむには、やはり両日参加するのが正解なのだろう。

 グリーンルームフェスを開催するようになったそもそもの理由は、海の環境を守るきっかけを作ること。2007年には「SAVE THE BEACH SAVE THE OCEAN」を合い言葉に、神奈川の海岸のゴミ箱整備を行っている。

 グリーンルームフェスのプレイベントして4月23日に行われるのが、BEACH CLEAN UP & LIVE。ビーチクリーン参加者は、ライブの入場料が無料になる。海の環境を守りたい。「SAVE THE BEACH SAVE THE OCEAN」。グリーンルーム・フェスのメッセージは、こんなイベントにも表れている。
 

GREENROOM FESTIVAL BEACH CLEAN UP & LIVE
開催日:4月23日(日)
場所:鎌倉市 材木座海岸
集合場所:GREENROOM BEACH CLUB(神奈川県鎌倉市材木座5-8-25)
集合時間:14時
開演(ライブ):16時
出演:臼井ミトン、Michael Kaneko

GREENROOM FESTIVAL 2017
開催日:5月20日(土)21日(日)
会場:横浜赤レンガ地区野外特設会場
出演:(20日)Michael Franti & Spearhead、SOJA、The New Mastersounds、Suchmos、Chara、Rickie-G、bonobos、ハンバート ハンバート、奇妙礼太郎、勝手にしやがれ、大橋トリオ、他
(21日)奥田民生、田島貴男(ORIGINAL LOVE)、安藤裕子、cero 、YOUR SONG IS GOOD、Yogee New Waves、never young beach、Nulbarich、jizue、Tomoyuki Tanaka (FPM)、沖野修也(Kyoto Jazz Massive) 、他

 
 
ライター
A kimama編集部
line_box_foot