line_box_head

パタゴニア×Akimamaトークライブ開催! 作家田口ランディ氏とフォトグラファー田渕睦深氏「屋久島」を語る

(2017.05.17)

カルチャーのTOP

icon

 2017年春にパタゴニア初となる〝日米共同開発〟のレインウェアが発売されたのは、以前ご紹介したAkimamaの記事で記憶されているかと思います。そのNewモデル「クラウド・リッジ・ジャケット&パンツ」のリリースを記念して、パタゴニアとAkimamaが6月にトークライブを行うことになりました。

 開催は、東京・渋谷と京都の2会場。

 第1弾となる東京・渋谷は6月1日(木)。トークテーマは「屋久島」です。
屋久島の森
 九州最南端の鹿児島県・佐多岬沖70kmに浮かぶ世界自然遺産の島 屋久島は、「1年で400日雨が降る」とも例えられるほど降水量の多い〝雨の島〟。その豊富な雨がもたらす豊かな自然のほか、標高1,500m以上の山々が連なるエリア、南国色の強い集落の暮らしなど……、島にはひと言では語れないさまざまな魅力が凝縮されています。

 今回、そんな屋久島へ長年にわたって通い続け、関連著書も上梓されている作家・田口ランディさんと、取材で屋久島へ田口さんとともに渡り、島の山や森を撮影されたフォトグラファー・田渕睦深さんをトークイベントのゲストとしてお迎えすることに。Akimamaがファシリテーターとなり、ほかで語られることのなかったマル秘トーク(?)まで飛び出す時間となるかもしれません。
作家・田口ランディさん(左)とフォトグラファー田渕睦深さん。
 当日はおふたりによるスライドトークショーのほか、屋久島の某人物と中継をつなぎリアルタイムで屋久島の「今」をお届けしたり、食品を扱うパタゴニア・プロビジョンズからの試食が楽しめたり、その他日本の山の紹介もあったり……と、充実のコンテンツとなる予定。
屋久杉の巨樹田口さんと田渕さんが訪れた早池峰山
 定員は80名限定。

 ご参加は完全予約制となっていますので、参加希望の方は下記までぜひお申し込みください。なお、京都店につきましては続報をどうぞお楽しみに(キーワードは「アウトドア誌編集長・公開企画会議)。

ーーーーーーーーーーー
Patagonia×Akimamaプレゼンツ
CLOUD RIDGE TALK SESSION vol.1
~森と雨と屋久島を語る夜~

■日時:2017年6月1日(木)開場19:00〜/開演:19:30〜
■ゲスト:作家・田口ランディ、フォトグラファー・田渕睦深
■会場:パタゴニア東京・渋谷
■定員:80名 (要事前予約)
■お申し込み:電話(03-5469-2100)または店頭受付

<ネット申し込みが可能となりました>→Peatix トークライブ申し込み

 
 
ライター
A kimama編集部
line_box_foot