line_box_head

【海外】寡黙なブッシュクラフトマン「bushcraft bear」の森の生活を4本のショートムービーで

(2017.09.19)

カルチャーのTOP

icon

 寡黙なアウトドアマン「bushcraft bear(ブッシュクラフト・ベア)」は、どちらかと言うと一昔前のシンプルな道具が好み。テントは持たず、大きな枯れ木とシートを使ってシェルターを作り、焚き火で調理をして、寝袋ではなく毛布にくるまって眠ります。

 そのキャンプ風景は、見ているだけで心が落ち着く穏やかな空気に満ちています。今回は、そんな彼のキャンプ風景を綴った「Journal of the Woodsman」をご紹介。

 サバイバルじゃありませんから、キャンプサイトを探すのものんびり。Day1で数日を過ごすのに良さそうな場所を見つけても、まずはサンドイッチを作って腹ごしらえ、というのんびりペースです。

 Day 2 はカメラを持って自然散策。虫と戯れ、鳥の声を聞いて一日を過ごします。Day 3では住居をより快適に。シェルターの周りを整えたら昼食づくり。彼の道具のあらゆるものが、ウルトラライトとは真反対にあることに軽い感動すら覚えます。そしてDay 4 では片付け&ブッシュクラフトなベッドの詳細。

 よくあるキャンプ動画はなんとなく長かったりしますが、各パートが15分程度の小編にまとまっているので、とても見やすくて好感が持てます。

 動画中に音声がほとんどないのも、bushcraft bearのいいところ。言葉がわからない、ということがありませんから、ストレスなくゆっくりと、気持ちを秋の森に飛ばすことができますよ。

■Journal of the Woodsman Day 1 - Camp Set Up, My Gear, Exploring the Forest nearby

■Journal of the Woodsman Day 2 - Camp life, Adventure Hike

■Journal of the Woodsman Day 3 - Back to the roots, Handdrill fire, Cooking Asparagus

■Journal of the Woodsman Day 4 - How to sleep outdoors with only a woolblanket

(アイキャッチなど、画像は上記サイトから引用)

 
 
ライター
A kimama編集部
line_box_foot