line_box_head

12月16日 多摩川の河川敷に薪ストーブが集結!「WOOD STOVE FES2017」

(2017.12.11)

カルチャーのTOP

icon


 12月16日(土)に東京都八王子市の滝ヶ原運動場で開催されるのが「WOOD STOVE FES2017」。薪ストーブの販売会社と国内外のアウトドアメーカー8社が協力して、薪ストーブや焚き火台、テントやファニチャーの体験&展示即売が行なわれる。

 メインとなるのは薪ストーブの体験ブース。メーカー6社による薪ストーブの展示販売に加え、欧州などで普及が進む「ペレットストーブ」も展示。また、薪ストーブを熱源にした料理も実演される。
 このほか、斧や薪割り機を使った薪割体験や、チェーンソーの使い方講座、薪の無料頒布、薪ストーブを使った「テントサウナ」も展開。協賛各社からは、薪ストーブまわりで活躍する斧(グレンスフォシュが2割引!)や話題になったキンドリングクラッカーや薪ラック、調理器具などが格安で販売されるという。

「今年から河道内樹木の有効活用という点から河川財団との共催となり、防災上望ましくない河道内樹木をイベント内で伐採し、薪割りをして無料配布します。薪ストーブユーザーさんも、これから薪ストーブを考えている方も、アウトドアが好きな方も、色々な人に楽しんでもらえる盛り沢山な体験型イベントです」

 とは主催の東京ストーブの濱口佳弘さん。

 ワークショップのブースでは、ハンモック体験、キャンドル作り、木工ワークショップなどを開催。会場内では熱気球の搭乗体験(大人2,000円、15歳以下1,500円)も展開されるなど、家族で1日楽しめるコンテンツが満載だ。 

 アクセスやコンテンツの詳細は、「東京ストーブ」のFBページ(http://www.facebook.com/tokyostove/)から確認できる。

WOOD STOVE FES2017
■日時:2017年12月16日(土)10:00〜15:00
※荒天の場合翌日に延期。
■場所:八王子市滝ヶ原運動場(八王子市高月町2401)
入場無料・出入り自由
駐車場 会場隣に150台
※JR拝島駅より無料シャトルバスも運行

 
 
ライター
A kimama編集部
line_box_foot