line_box_head

キャンプや登山にぴったり! 粉末状で液漏れしないキッコーマン『しょうゆそると』

(2017.04.17)

道具のTOP

icon

 液漏れの心配があり、小分けが面倒な調味料の代表「しょうゆ」。キャンプに行く際に小瓶を毎回買っている人や、登山ならお弁当に付属の袋入りしょうゆを取り置きし、山に持っていく人も多いのではないだろうか?。

 あのキッコーマンから、そんなしょうゆ好きアウトドア愛好家にうってつけの粉末状のしょうゆが登場した。味はプレーンな醤油味、バター風味、そしてワサビ風味の3種類あり。これで調味料入れやバッグの中でしょうゆが漏れ、気分がガン下がりすることが無くなるハズだ。

特殊乾燥技術で粉末状にしたしょうゆはアウトドアでは大活躍しそう。味もプレーンな醤油味、バター風味、そしてワサビ風味の3種類。58グラム入り

 中身はしょうゆを乾燥させ粉末状にさせたもののようだ。水に溶かす実験をしてみると、少ししょっぱいがしょうゆになった。風味は液体のしょうゆにはかなわないが、まぁ野外ではそんなに気にならないだろうし、それよりも携帯しやすい便利さが勝る。小分け携帯もとてもしやすい。

とても細かいパウダー状。食材全体に味をまぶしつけることができる。小さなジップ袋等でも安心して持ち運ぶことが可能だ

 ボクはヒューマンギアのゴータブに小分けして調味料入れに入れっぱなしにしている。粉末状で当然軽く、しょうゆなのに液漏れの心配をしなくてよいのは画期的♥。今までは小分けボトルに入れ、さらにビニール袋に入れたものを調理器具袋に入れていた。出すのも面倒だった。

 持ちやすくなった分、摂取量が増えるかと思いきや、全体的に振りかける事ができるので味が隅々まで行き渡らせることができる点も便利。かける量も微調整ができるため、誤ってドバっと掛けてしまうことも減り、意外とヘルシーかも!?

 
 
ライター
森 勝

低山小道具研究家。元アクセサリーデザイナー。発明コンテストで賞金10万円を獲得した経験もあるギア好き。ブログは自転車とアウトドアライフ(遊び)

line_box_foot