line_box_head

日米の野外フェスで大注目間違いなし。CHACOとグレイトフル・デッドのコラボモデル、予約開始!

(2017.03.17)

ファッションのTOP

icon

画像

青白赤のライトニングボルトをウェイビングにしたスティール・ユア・フェイス・モデル。

画像02

デッドベアの愛称で、日本でも人気の高いキャラクター「ダンシングベア」。

 カウンターカルチャーの先導者として、あるいはアイコンとして、半世紀以上にもわたって、多くのファンに支持されているグレイトフル・デッド。昨年発行されたザ・ノース・フェイスの50周年を記念して製作されたカタログにも、サンフランシスコのショップのオープニングで演奏するグレイトフル・デッドのライブ写真が収録されている。

 一昨年には、20年ぶりにグレイトフル・デッドとしてショーを行い、アメリカのみならず、全世界からデッドヘッズが、会場となったベイエリアとシカゴに集結した。グレイトフル・デッドとしての活動はピリオドが打たれたけれど、現代三大ギタリストに称されるジョン・メイヤーをメンバーに迎え入れたDEAD & CAMPANYとして、今年の夏もライブツアーを行うなど、アメリカでの人気は絶大なものがある。

 そんなグレイトフル・デッドとCHACOのコラボモデルが2種類発売される。グレイトフル・デッドがショーを行っていたアメリカの野外劇場(アンフィシアター)は、芝生のところが多い。裸足になって芝生の上で踊る。デッドヘッズの足元は、必然的にサンダルが多くなった。ビルケンシュトック、CHACO、そしてKEEN。それは現在のフェスにも受け継がれている。

 グレイトフル・デッドとCHACOのコラボ、アメリカで企画が進められ、こうして商品化なったのだという。この夏、DEAD & CAMPANYのショーで、アメリカのフェスで、そして日本のフェスでも、このサンダルを履いた人に会ったらピースサインをおくりたい。

Z1グレイトフル・デッド エディション
スティール・ユア・フェイス
ダンシングベア

17,000円(税別) 

A&Fオンラインストア
エイアンドエフYAHOO!店
ZOZOTOWN A&F COUNTRY

上記オンラインショップにて3月17日(金)より予約開始
販売開始:4月上旬予定

 
 
ライター
菊地崇 a.k.a.フェスおじさん

フェス、オーガニック、アウトドアといったカウンターカルチャーを起因とする文化をこよなく愛する。フェスおじさんの愛称でも親しまれている。

line_box_foot