line_box_head

アメリカ・ポートランドのガレージから発信されるMADE IN USAのバッグ、North St.Bagsに注目!

(2017.11.26)

ファッションのTOP

icon

 MADE IN USA。そもそもは1964年に制作されたジャン・リュック・ゴダール監督の映画だけれども、70年代中盤に「MADE IN USA カタログ」が出版され、アメリカ、そしてアメリカで作られるものへの憧れが高まっていった。

 80年代になると、生産拠点がアメリカから国外へ流出したこともあって、MADE IN USAはどんどん少なくなっていった。

 そして今。カルチャーやファッションでアメリカに憧れを抱いていた人は、今も、どこかアメリカの匂いに惹かれてしまう。

 来春、MADE IN USAのバッグブランドが日本で流通が開始される。オレゴン州ポートランドから発信される「North St. Bags」だ。創業者でありデザイナーでもあるカーティス・ウィリアムスがバッグ用のミシンを購入し、小さなファクトリー&ショップをポートランドでオープン。現在もポートランドにある小さなファクトリーでハンドメイドで数種類のバッグが生産されている。

 ヘビーデューティーなざっくりとした風合いのシェルは1000Dコーデュラ。これはニュージャージー州で生産されているという。

 シンプルなデザインのなかにも、ライナーにはウォータープルーフ素材のX-PACを使うなど、タウンユースとしてはもちろんのこと、ちょっとしたアウトドアにも活用できそうだ。

Info : Livin' Large
FACEBOOK
INSTAGRAM

 
 
ライター
A kimama編集部
line_box_foot