line_box_head

非圧雪モフモフでのフリーライディング大会&BCツアー Haglöfs Natural Freeriding Tsugaike開催

(2016.12.21)

アウトドアのTOP

icon

 一週間クローズし非圧雪にした特設コースを使ってフリーライディングのスキルとタイムを競う人気のイベント「Haglöfs Natural Freeriding Tsugaike(ホグロフス・ナチュラル・フリーライディング・栂池)」が今季も栂池高原スキー場で開催決定です! しかも今回は、大会翌日にBC(バックカントリー)ツアーも開催されるそうです。

 このイベントは北欧アウトドアブランドのホグロフスが「山と雪を滑る」よろこびを再発見してもらい、ホグロフスの冬シーズンの楽しみ方を実際に体現してもらう機会として毎年開催しているもの。非圧雪の特設コースを思いっきり滑れるとあって、毎回多くのフリーライディングフリーク、深雪大好きさんたちが集まります。

 前回は、日本でもお馴染みの人気スノーボーダー、アンティ・アウティがゲストライダーとして参加するなどサプライズも! ゲストライダーたちはデモンストレーションだけでなく、競技終了後にセッションしたりライディングクリニックもしてくれるとあって、それだけでも大会に参加した甲斐があったと好評です。今回のゲストライダーはまだ未定らしいですが、もしかするともしかするかも?

 さらに今回は、大会翌日に大会参加者を対象としたBCツアーも開催されるそうです。ガイドはGRANIX mountain guide。白馬の番亭で長年ガイドを勤めた荒川智氏が、独立し今年から立ち上げたガイドカンパニー。白馬エリアを熟知したガイドに導かれて自然地形を堪能できるツアーになることでしょう。またホグロフスの新製品ウエアを試着し、いち早くテストすることもできたり、参加者特典としてホグロフスのフリースミッドレイヤー「BUNGY HOOD」または、人気のバックパック「MOUNTAIN SURF」がプレゼントされるそうですよ。

 非圧雪の特設コースを滑れるフリーライディング大会といい、特典付きのBCツアーといい、なんだかかなり魅力的です。
 各日程とも定員がありますので、お申し込みはお早めに!

このイベントは、日程が変更されました。

Haglöfs Natural Freeriding Tsugaike 2017
協 力:白馬観光開発株式会社、栂池観光協会
主 催:栂池スキー学校
協 賛:ホグロフス
【フリーライディング大会】
日 程:2017年1月14日2月25日(土) 栂池高原スキー場 白樺ゲレンデ  特設コース
運 営:栂池スキー学校
種 目:スキー、スノーボードのスタイル、ライン、エアすべてを含めたフリーライド
   (各種男女別にタイム計測を行います)女性からスタート
ゲストライダー:丸山真宏、澁谷謙、蛭間太祐ほか
参加者:定員80名  ※保険加入必須
参加賞:ウェブストアクーポン配布
受 付:9:00~10:00
エントリー方法:メール応募 詳細はこちら
エントリー費:3,000円(税込) 当日払い
※リフト代は含まれておりませんので各自リフト券をご購入ください

【BCツアー】
日 程:2017年1月15日2月26日(日) 栂池エリア バックカントリー
運 営:GRANIX mountain guide
内 容:白馬エリアを使った自然地形を特別ツアーとして提供いたします。
    新商品ウェア(M・L)サイズをいち早くテストできます。
特 典:Bungy Hood M’s W’s or Mountain Surf プレゼント ※商品は変更になる場合があります

参加資格:14日の大会に参加される方 バックカントリー経験者 中級者以上 保険加入必須
    ※レンタル品はありません。装備は各自ご用意ください
参加者:定員8名
応 募:メール応募 詳細はこちら
参加費:13,000円(税込) 二日間の料金 当日払い
※リフト代は含まれておりませんので各自リフト券をご購入ください

(画像提供:ホグロフス)

 
 
ライター
A kimama編集部
line_box_foot