line_box_head

WILD-1 最新トレンド売れ筋アイテム 安眠に必須「マット&コット編」

(2016.04.18)

道具のTOP

icon

画像01

クオルツ/キャンパーズベッドⅡ
WILD-1の販売数No.1コット。オートキャンプはもちろん、収納が小さくバイクツーリングにも持っていく人多数! 独特の寝心地か特徴です。高さが低いのでお子さんを寝かすにも安心して使用できます。

 
コールマン/キャンパーインフレーターマットW

 頭の部分が少し高くなっていて快適で、昨年売れに売れました。家族に人気でお子さんと親が一緒に寝るのに丁度いいサイズ。厚みも十分あり快適性も◎。寝相の悪い人はひとりでこれを使えば、マットからずれて朝背中が痛くて起きた!なんてこともありません。

NEMO/オーラ20R

 厚みはそれほど厚く有りませんが、75デニールの生地を使い、コンパクトに収納でき耐久性とのバランスが優れたマットです。近年ハイブリットカ-やコンパクトカーでキャンプに行く人が非常に多くなってきました。そういったスタイルで家族分積んで行ってもがさ張りません。

 いかがでしたでしょうか?

 もしマットと寝袋どちらしかもって行けないという状況なら、WILD-1スタッフはマットを選び、そこにコットを添えると思います。寝袋の変わりは衣類で何とかなりますが、マットやコットの変わりはなかなか用意できるものではありません。コット、マットにこだわるとさらに快適なキャンプを送れます。

1 2
 
 
ライター
WILD-1

1984年創業の老舗アウトドアライフストア。仙台〜京都まで東日本を中心に17店舗を展開。豊かなアウトドアライフの実現のため、オリジナルブランドにも力をいれ独自の商品開発を行っている。

line_box_foot