• ごはん

水道橋のカフェ店長が伝授! ヘンな優越感に浸れる「ものぐさオトコの山ごはん」⑥

2016.08.11 Thu

A-suke

A-suke BASE CAMP 店長

「BASE CAMP」は、東京・水道橋にある
アウトドアをコンセプトにしたカフェ&バー。
店長のA-sukeさんがAkimamaで
コンビニ食材を使った
「ごはん」にまつわる連載をスタート!
底なしで登場するおにぎりレシピが第6回でも火を吹く! 

 ソロでの軽いハイクだと朝イチ電車に乗る前にコンビニで昼ごはん買う人も多いと思うんだけど、やっぱり温かい食事を食べたくない?ってことで「コンビニ食材を利用した山ごはんレシピを紹介していこう」というのがこの連載。

 連載6回目もまたまたコンビニおにぎりレシピをご紹介です。

 今回は変わり種レシピ。

 まずひとつめは塩おにぎりといなばの焼き鳥缶を使った「オムライス」!

 食材は塩おにぎり、卵、いなばの焼き鳥缶(タレ)とケチャップ。ケチャップはカゴメハインツから発売されている小分けのモノだと便利。

 あ、塩おにぎりは大きいのでこのレシピ2人分ってことにしましょう(笑)。卵は2個必要ですね。

 それといなばの焼き鳥缶は100円ショップのモノの方が小さくて何かと便利です。

 さて、タマゴ以外をコッヘルの中にいれて。

 かき混ぜながら加熱します。火はこげないようにできる限り弱火がGood。

 これだけで中身は完成。お好みでコショウを振りましょう。

 次に出てくるのは秘密兵器「テフロン加工アルミホイル」。コレはコッヘルやフライパンを汚さないためにもかなり使えるアイテム! 今回はこれを積極的に使います。

 写真のようにフライパンに敷いて卵を落としてかき混ぜます。

 しばらく加熱して先ほどのごはんを半分(2人前だからね)入れて……。

 エイッとせずともホイルごと丸めてホイルごと皿?に滑らせれば……。

 オムライスの完成です!! 屋外でオムライスって!? 外で食べるとなんともヘンな優越感です(笑)

 普通は卵に牛乳とか生クリームとか入れますけど、山ごはんだしそのままでOK。中身の味が濃いからタマゴは味付けなしでいいと思います。もし寂しければお好みで塩をして牛乳入れるともっとフワッとなりますよ。

 さて、今回も「山でオムライスとか全然リアリティがないよ!」なんて方もいますよね。

 そんな方はきっと思ってるはず!?「コンビニでオムライスにぎり売ってるじゃん」って!

 確かにあります。最近のコンビニおにぎりの種類の多さには舌を巻く思いですよね。

 ではこれを加工して美味しく食べる方法を教えましょう。題して「超簡単オムリゾット」。

 コッヘルにおにぎりをあけて水を少し足してかき混ぜながら加熱します。

 これだけで完成。ええっ、もう!?

 これはもうすでにトマトリゾットです。欲言えばチーズがあれば……。写真はチーズを加えてパセリとコショウを振って味&見栄えをよくしております。

 今回もA-sukeがお届けする究極ものぐさレシピでした。

 次号もまだまだ続くおにぎりレシピだ!!!!
(文=BASE CAMP A-suke)

Latest Posts

Pickup Writer

ホーボージュン 全天候型アウトドアライター

菊地 崇 ライター、編集者、DJ

高橋庄太郎 山岳/アウトドアライター

森山伸也 アウトドアライター

Taro Muraishi アウトドアライター

森 勝 低山小道具研究家

A-suke BASE CAMP 店長

中島英摩 アウトドアライター

麻生弘毅 アウトドアライター、編集者

小雀陣二 アウトドアコーディネーター

滝沢守生 よろず編集制作請負

宮川 哲 アウトドアライター、編集者

林 拓郎 アウトドアライター、フォトグラファー、編集者

藤原祥弘 アウトドアライター、編集者

ふくたきともこ アウトドアライター、編集者

北村 哲 アウトドアライター、プランナー

渡辺信吾 アウトドア系野良ライター

河津慶祐 アウトドアライター、編集者

Keyword

Ranking

Recommended Posts

Akimama公式ソーシャルアカウント

# キーワードタグ一覧