line_box_head
headImg

THE FIELD OF HEAVEN 第2回『アウトドアガイド 中川伸也』

2013.05.10 UP

インタビューされる人:中川伸也 インタビューする人:林 拓郎

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Natures

住所:〒071-1423 北海道上川郡東川町東町2丁目
電話・ファックス:050-1485-4613
携帯:090-1528-1037
Eメール:ols.natures@gmail.com

ツアー例
▶夏山ガイド料金(日帰り)
・姿見の池散策 12,000円/1~3名様 歩行距離約2km
・旭岳ー中岳ー黒岳縦走 30,000円/1~3名様 歩行距離約14km
・ご希望の山 24,000円/1~3名様、32,000円/4~8名様
旭岳、層雲峡、銀泉台、高原温泉、十勝岳、トムラウシなど。ルートや人数に応じてさまざまなコースを用意しています。詳しくはホームページで。

▶夏山ガイド料金(山旅)
・1~2名様:18,000円/1人一日あたり
・3~4名様:14,000円/1人一日あたり
トムラウシ山やオプタテシケ山などの表大雪・十勝岳連峰などの縦走、そしてニペソツ山やウペペサンケ山など東大雪の山々へ。詳しくはホームページで。

▶冬期バックカントリーツアー
・3名様まで:11,000円/参加者1名あたり
・4~6名様:42,000円/グループあたり
大雪山の極上パウダーを堪能。滑走エリアは当日の天候に合わせて。2~3時間のハイクで3本程度のパウダーランを。

 

Q&A 中川さんに7つの質問!

Q1:雪以外の趣味は?─ A:今はこどもと遊ぶことかな。1歳半の男の子です

Q2:フィールドで食って一番美味いものは?─ A:おにぎりです。誰が作ったとか、おかずが何とかじゃなくて、おにぎりっていう食べ物が好きです

Q3:朝起きて最初にすることは?─ A:身体を伸ばす。あと、外ならお湯を湧かします

Q4:好きな本は?─ A:ナショナルジオグラフィック

Q5:最近見た映画は?─ A:「icon 7」

Q6:家でリラックス。その時のお供は?─ A:ビール

Q7:フィールド外でシアワセを感じることは?─ A:家族といることですね

 
k2

インタビューされる人:中川伸也 インタビューする人:林 拓郎

林 拓郎(はやし・たくろう)
広島県うまれ。主にスノーボード専門誌で原稿を書くフリーランスライター。自称「雪もの書き」。取材と言い張って柔らかい雪を歩き、滑り、その果てに大笑いし、あとでちょっとだけ原稿を書くスプリットボード好き。夏山よりも冬山の方が圧倒的に好なのは、下りに時間がかからないから。そのぶん、気の済むまで山にいられる。冬の好きなエリアはかぐらスキー場。アフタースノーのメシとして、12-13シーズンのマイブームは「クンパッポンカリー」。もちろんかぐらスキー場の近く、街道の湯の中にあるお食事処「うらじろ」で!

line_box_foot