• フェス

フェスの火を灯し続けたい。キャンプインフェス秘境祭が開催に向けてクラウドファンディング挑戦中!

2020.08.07 Fri

菊地 崇 a.k.a.フェスおじさん

菊地 崇 a.k.a.フェスおじさん ライター、編集者、DJ

 新型コロナウイルスの感染確認者は、一時は少なくなりイベントの集客も緩和されいたものの、夏の到来とともに再び上昇している。9月上旬に予定されていたGREENROOM FESTIVALは中止を発表した。

 2007年にスタートし、今年で12回目の開催を数えるキャンプインフェスの秘境祭は、開催に向けてのクラウドファンディングに挑戦している。クラウドファンディングの実施に向けて、こんなことがホームページに掲載されている。

「フェスティバル・パーティーカルチャーの火を灯し続けたい。今年ほとんどLIVEが無くなってしまったアーティスト、携わる裏方スタッフへの現場の創出。LIVEやフェスが軒並み延期となってしまい、興行が難しいなか、ミュージックラバー/パーティーピープルへ希望と安心して楽しめる場所の提供」

 この3つの思いをベースに、400人という限定したキャパシティであれば開催可能と判断し、クラウドファンディングに踏み切ったという。ここにはどうしてもフェスをやりたいという自分たちの意志だけではなく、多くのファンの人たちがこのコロナウイルスという状況をどう感じているのかを共有したいという思いがあるように思う。

 クラウドファンディングがスタートしたのが7月上旬。ホームページには「再び感染拡大が広がれば直前での中止もあり得ます。超えなければいけない沢山の障壁、不安要素があり、 運営リスクとしては非常に大きい中の開催です」とある。オーガナイザーにとっても、開催は大きな挑戦だろう。そうさせるのは「フェスティバル・パーティーカルチャーの火を灯し続けたい」という強い思いがあるからだ。

 クラウドファンディングの目標金額は500万円。募集の締め切りは8月15日で、現状集まっているのは8月7日で264万円あまり。目標金額に達しなかった場合、2020年の秘境祭は開催されない。

 ほとんどのフェスが中止になっている2020年の夏。秘境祭の挑戦は、フェスラバーの心に火を灯してくれていることだけは間違いない。8月に入って、第二弾アーティストが発表された。

野外パーティー秘境祭2020開催を賭けて クラウドファンディング
目標金額:500万円
募集締め切り:8月15日

 
秘境祭2020
開催日:9月5日(土)〜9月6日(日)
会場:長野県・長者の森
出演:Auto&mst、Coast lines、SAIRU、sugar plant、あらかじめ決められた恋人たちへ、ALTZ、やけのはら、ほか

※8月10日に秘境祭から開催中止の発表がありました。8月8日に会場のある北相木村村長より直接イベント中止の依頼書を受けたことによって決断を下したとのことです。
 

Latest Posts

Pickup Writer

ホーボージュン 全天候型アウトドアライター

菊地 崇 a.k.a.フェスおじさん ライター、編集者、DJ

高橋庄太郎 山岳/アウトドアライター

森山伸也 アウトドアライター

Muraishi Taro アウトドアライター

森 勝 低山小道具研究家

A-suke BASE CAMP 店長

中島英摩 アウトドアライター

麻生弘毅 アウトドアライター、編集者

小雀陣二 アウトドアコーディネーター

滝沢守生(タキザー) よろず編集制作請負

宮川 哲 アウトドアライター、編集者

林 拓郎 アウトドアライター、フォトグラファー、編集者

藤原祥弘 アウトドアライター、編集者

ふくたきともこ アウトドアライター、編集者

北村 哲 アウトドアライター、プランナー

渡辺信吾 アウトドア系野良ライター

河津慶祐 アウトドアライター、編集者

Keyword

Ranking

Recommended Posts

# キーワードタグ一覧

Akimama公式ソーシャルアカウント