line_box_head

Webでも情報を拾えない、無印良品の超レアなアウトドアアイテム

(2013.10.29)

道具のTOP

icon

画像01
muji tool01

こちらが「オリジナルミニツール」のハサミタイプ。右が収納状態。¥1,680

muji tool02

「オリジナルミニツール」のペンチタイプ。ハサミタイプも同様に、写真のようにナイフや缶オープナー、ドライバーなど12種類のツールが備わっている。¥1,575 いずれもブルー一色展開

muji tool03

左/手の平に乗る収納サイズ。バックパックのわずかなすき間に押し込める。中央/「作りが粗雑なモノとは違う、ペンチのかみ合わせ部分をぜひ見てほしい!」と無印スタッフ。右/収納ケースもついている

 使いやすさやシンプルなデザイン、良心的な価格帯など、「無印用品」の製品は私たちの生活に欠かせない存在となりました。その無印良品が国内でキャンプ場を3つ運営しているのはよく知られた話ですが、ではキャンプ場でしか購入できないオリジナル製品があるのは、ご存知でしょうか?

 今回ご紹介するのは、「アウトドア好きなら、思わず購入せずにはいられない」製品。その名も「オリジナルミニツール」。Web検索をしても情報が出てこない、レアなアイテムです。

 この「オリジナルミニツール」は、折りたたむと手の平に小さく収まるボディのなかに、ナイフやドライバー、カッター、缶オープナーなど、12種類の小さなツールを備えたマルチツールです。レザーマンやビクトリノックスなどが有名ブランドですが、まさにアウトドアでの必携アイテムと言えるものでしょう。

 無印良品キャンプ場が作ったこのツールは2種類あり、ひとつはペンチをメインツールとしたタイプ。もうひとつはハサミをメインとしたタイプ。ペンチのかみ合わせ部分の精密さや、ハサミの刃の切れ味など、どちらも本当に丁寧な仕上がりで、無印良品の製品であるあの安心感はここにも健在です。(広報の方に聞いたところ、どうやら「このツールの製作に関わった人が、あるマルチルーツメーカーのご出身だった」そう……)

 そしてなにより、おどろくのは価格! 通常、この手のマルチツールを購入しようとすると1万円近くするところなのですが、どちらもなんと1,600円前後で手に入るというから、これはもう平伏するほかありませんね。

 聞くと、ペンチは男性に人気で、ハサミは女性に人気が高いそう。Akimamaスタッフも、3年前に別の仕事で無印良品キャンプ場を訪れた際、価格に対するクオリティの高さで思わずハサミタイプを購入してしまいましたが、今回改めて手に取り、ペンチの方まで入手してしまいました。

 だってすでに生産は終わっていて、各キャンプ場にある在庫限りというのだから、これはいっとくしかないでしょう! WEBサイトでも購入できないので、まさにキャンプ場限定のレアもの。「高かったんだよ」なんて冗談を言っても許されるほど、アウトドア好きの友人にも自信を持ってプレゼントできる、本当にいい製品です。

無印良品キャンプ場限定 オリジナルミニツール
ペンチタイプ ¥1,575
ハサミタイプ ¥1,680

【お問い合わせ】
無印良品キャンプ場

 
 
ライター
Akimama編集部
line_box_foot