• フェス

女子的フジロックの目線からキャンプインフェスのお悩みにお答えします!

2019.07.02 Tue

 フジロックのすべてを知り尽くす“フジ子ちゃん”と初めてフジロックの“ハツ美ちゃん”。「初めての女子フェス必勝法」として、女子的フジロックの目線からフジ子ちゃんが「キャンプインフェス」のお悩みにお答えします。

フジ子 フジロック歴10年目の30歳独身フリーランス。むかしは友だちとつるんでいたが、最近はひとりキャンプがブーム。好きなステージは「レッドマーキー」。

ハツ美 初めてのフェス参加、初キャンプでドキドキしている29歳OL。1日有給を取って金曜~日曜の3日間参加。好きな音楽のジャンルは「Jロック」。


◼︎どんな服を着ていけばいいの!?

服選びはおしゃれ重視? それとも機能性重視?

おしゃれしたくなるわよね。でもね、夏は日焼けや虫刺されが気にならない? それに、暗くなると気温も下がって冷えるわよ。UVや速乾、保温はとても大事! でも最終的には着たい服を着なさい!


◼︎突然の体調不良!?

突然の体調不良……どうしたらいい?

自分の体力を考慮して、無理しないでまめに休みましょう。つらくなったら、まわりの人に相談してね。でも、基本的には自分の面倒は自分でみましょうね! 常備薬やファーストエイドキットを持ち歩くのは当たり前よ!


◼︎スマホの充電

スマホの充電はできるの?

最近のキャンプフェスでは充電スポットがあったりもするわ。でも、自分で予備のモバイルバッテリーを用意しなさい。最近は重量も容量もデザインもいろいろあるわ。野外にはコンセントはないのよ!


◼︎お風呂、入りたいです。

やっぱりお風呂に入りたい……

わかるわ、その気持ち。毎日汗を流したいわよね。会場によってはシャワー設備があったり、温泉行きバスがあったりするから事前に調べておきましょう。ないときは汗拭きシートね。数日はなんとかなるわよ!


◼︎パウダールームって……

パウダールームはあるのかしら?

あったら嬉しいわよね。でもね、キャンプ場はリゾートホテルじゃないの。野外フェスは基本的に仮設トイレだから、鏡も化粧台もないの。日光浴をしながらのメイクも気持ちがいいわよ。


◼︎荷物重いのですが

荷物が持ちきれなくなっちゃった。どうしよう……

女子は荷物が多くなりがちよね。事前に持ち物リストを作って、持っていくものは最小限に抑えて。帰りはグッズやお土産でもっと荷物が増えることもあるのよ。宅配便サービスを利用できるフェスもあるから、しっかりと事前に確認しておきなさい!


◼︎虫!!!

虫が苦手……そんなときは?

野外には虫だけじゃなく、いろんな生き物がいるわ。私も本当は虫が大嫌いなの。でも、虫さんのお家にお邪魔しているのよ。だから仲良くしましょう。でも虫除けや虫刺され薬は忘れずにね!

(sumi☆photo)


Akimama×Fesechoフジロック2019まとめはコチラ!

Latest Posts

Pickup Writer

ホーボージュン 全天候型アウトドアライター

菊地 崇 a.k.a.フェスおじさん ライター、編集者、DJ

高橋庄太郎 山岳/アウトドアライター

森山伸也 アウトドアライター

Muraishi Taro アウトドアライター

森 勝 低山小道具研究家

A-suke BASE CAMP 店長

中島英摩 アウトドアライター

麻生弘毅 アウトドアライター、編集者

小雀陣二 アウトドアコーディネーター

滝沢守生(タキザー) よろず編集制作請負

宮川 哲 アウトドアライター、編集者

林 拓郎 アウトドアライター、フォトグラファー、編集者

藤原祥弘 アウトドアライター、編集者

ふくたきともこ アウトドアライター、編集者

北村 哲 アウトドアライター、プランナー

渡辺信吾 アウトドア系野良ライター

河津慶祐 アウトドアライター、編集者

Keyword

Ranking

Recommended Posts

# キーワードタグ一覧

Akimama公式ソーシャルアカウント