line_box_head

【やってみた】女性目線の5日間ドライシャンプー生活。髪を洗わなくても快適ってホント?

(2017.05.16)

道具のTOP

icon

■嫁の結論

 ドライシャンプーというより、頭皮のマッサージジェルといった方が近いかも。頭皮をマッサージすることで爽快感確保! それにかゆみも抑えられたような気がします。
 においやかゆみは抑えられますが、髪にまわる脂はどうしようもありません。女性の場合、どうしても外見に気を使うことになるので、髪が脂でペッタリになることを避けたいんですよね。となると、使用後にタオルで拭くだけでは脂を取り切れないなぁと思いました。
 そうした外見的なことを気にしないでいい山の中なら、これさえあれば1週間くらいは余裕。水の取れない山で、あるいは環境的にシャンプーができない時には、このドライシャンプーが髪を洗えないストレスをかなり解消してくれると思います。もしもお湯で髪を洗っていい状況なら、ドライシャンプーだけでかなりの期間は大丈夫な気がします。

[まとめ]
・ドライシャンプーは有用!
 →頭皮マッサージジェル、といった感じ
 →頭をまったく洗わない、に比べるとものすごく快適
 →ホントに水がなくても大丈夫。三日間お風呂不可能、のような状況には十分対応できる
 →ただし、使用感はシャンプーとは別物。完璧にシャンプーの代わりと思っているとガッカリすることも

・使い方にはコツがある
 →使用量が少なすぎると爽快感に欠ける。しかし使いすぎるとベタベタしてしまう
 →使用後にタオルで拭き取る、のは難しい
 →使用後にブラッシングすると気持ちいい。長期縦走ならブラシは必携
 →数日に一回でも、使用後に水で流す、ができると最高。爽快感も大きい

■結論
ドライシャンプー、意外にいける! タオルで拭くだけでも数日は余裕。お湯で流せるならもっと!!!

 

 あくまでもこの「ドライシャンプーAN」に対するスタッフ嫁の感想ではありますが、使ってみた感じでは縦走や長期キャンプにはかなり有効。あるいは登山後の帽子のかぶりぐせの解消に、はたまたツーリング途中のヘルメットを脱いだ後にと、ササッと頭皮のマッサージをして爽やかに気持ちよくなれる。ドライシャンプーの使い道は、意外に広がりそうな気配を見せております。

■オーガニックドライシャンプーAN
50ml 1,188円(税込)
200ml 3,348円(税込)
400ml 4,860円(税込)

一般社団法人BeautySustainability
http://dry-shampoo.jp/index.html

1 2 3
 
 
ライター
A kimama編集部
line_box_foot