line_box_head

世界有数の名湯、蔵王。温泉と音楽と山形の味が楽しめる入場無料フェス!

(2014.08.15)

フェスのTOP

icon

画像

蔵王を盛り上げたいという熱い思いによって、2006年にスタートした龍岩祭。今年で9回目の開催となる。

画像02

今年、イギリス最大級のフェス・グラストンバリーに出演を果たしたTURTLE ISLANDやNAMBA69など、60以上のバンド&DJが出演する。

画像03

入場無料のフェスをこれからも継続したい。その思いのもとクラウドファンディングを実施中。

 自分たちの暮らす場所、小さな頃から身近にあった存在…、その蔵王を盛り上げようという熱い思いを持った仲間が集って立ち上がったフェスが「蔵王龍岩祭」。今年、9回目の開催を迎える。

 このフェスの最大の特長は、フリーということ。入場料が無料であるにも関わらず、ふたつのステージに、60組以上のバンドやDJがラインナップされている。しかも会期は3日間。雄大な自然のなかでのライブだけではなく、陶芸教室なども開催され、フェスでお馴染みのマーケットも地元のお土産物屋さんが並ぶ。参加する人間が、「蔵王を盛り上げたい」という思いから繋がっていったコンテンツなのだろう。

 世界に誇る名湯と言われる蔵王。温泉を楽しみ、音楽を楽しみ、山形の味を楽しむ。しかも環境に配慮することから、太陽光エネルギーやバイオディーゼルが使われている。それらすべてを楽しめ、考えることができるフェスという時間。フェスが、日本独自の進化を遂げていることが、この「蔵王龍岩祭」に行けば感じられるかもしれない。

 
蔵王音楽祭 (第9回蔵王龍岩祭)
開催日時:2014年8月22日(金)・23日(土)・24(日)
会場:蔵王温泉スキー場 上ノ台エリア特設会場
入場料:無料
※但し、駐車場 車両1台1回の入退場に付き¥2,000、テント・タープ等一張りに付き¥3,000の協力金

第9回蔵王龍岩祭のHPはコチラをチェック!

 
 
ライター
菊地崇 a.k.a.フェスおじさん

フェス、オーガニック、アウトドアといったカウンターカルチャーを起因とする文化をこよなく愛する。フェスおじさんの愛称でも親しまれている。

line_box_foot