line_box_head

ガレージメーカーやショップが集結! ユーザー向けアウトドア展示会「Off the Grid」

(2015.04.04)

道具のTOP

icon

画像01
画像02
画像03
画像04
画像05

 ここ近年、国内のアウトドア業界でひと際元気な動きを見せているのが、インデペンデントなガレージブランドやショップ、ディストリビューター(販売代理店)です。

 2000年に入り、UL (ウルトラライト)、トレイルランニング、MYOG(メイク・ユア・オウン・ギア)などといった新しいアウトドアの楽しみ方が注目され始めるとともに、国内(海外)の若いクリエイターたちがアイデアに富み、ユニークでスタイルのあるさまざまな製品を次々と生み出してきました。

 いや〜そんなこと言われると、じゃあどこでソレって見られるわけ?となるものですよね。そんなみなさんのお気持ちにお応えする貴重なイベントの情報がAkimamaに入ってまりました。

 来る4月18日(土)・19日(日)の2日間にわたって、東京都調布市で開催されるのが「Off the Grid(オフザグリッド)」という合同イベント。イベントというよりは、合同展示会と呼ぶ方がしっくり来るかもしれません。通常、合同展示会とはメーカーなどがリテーラー(小売業者)やメディアなど向けに限定された場で行うものですが、この「Off the Grid」は一般のエンドユーザーに向けて開催する日本初・最大規模のアウトドア展示会なのです。

 出展はその数40社以上! おもに90年代後半から2000年代に生まれ育った若いブランドやガレージメーカーを中心に、ショップやディストリビューターなどが一堂に会し、エンドユーザーに直接アピールする場になるのだそう。「アウトドア・スタイルの新しいデザインを提案する」をテーマに、今起きている新しいアウトドアシーンの大きなうねりをぜひ体感してほしい、と主催者の思い入れもとても強いものでした。

 みなさんも身にしみて実感されているように、アウトドアギアやウェア、小物などはフィールドになくてはならない“相棒”と呼べる存在。旅の快適性を左右するばかりでなく、足を踏み入れる世界を広め、記憶に刻まれる深くすばらしい体験をもたらす助けとなるものです。それらを実際に手がけるクリエイターたちと直接話しができる機会は、まさに貴重な時間。道具好きにとっては最高に楽しい2日間と言えるでしょう。

 Akimama編集部も取材予定。みなさん、現地でお会いしましょう!

ーーーーーー
ユーザー向けアウトドア合同展示会
「Off the Grid」

■日時:2015年4月18(土)10:00-17:30、19(日)10:00-16:00 ※雨天決行
■会場: 京王フローラルガーデン アンジェ
■アクセス:東京都調布市多摩川4-38 新宿より京王線「調布駅」のりかえ相模線「京王多摩川」下車すぐ
■出展者 日本国内(一部海外)のインディーズブランド、ガレージメーカー、ディストリビューター、ショップなど約40社が出展予定
■入場料:大人500円(小人100円)※施設への入場料金


and more!

 
 
ライター
Akimama編集部
line_box_foot