• フェス

のんびりゆるゆるな秋のキャンプフェス。湯沢 Riverside Jam Camp 2014

2014.08.21 Thu

渡辺信吾

渡辺信吾 アウトドア系野良ライター

 今年で第4回目となる「湯沢リバーサイドジャムキャンプ2014」が、9月13日・14日&15日の三連休に湯沢リバーサイドキャンプサイト&カフェで開催されます。

 会場となる湯沢リバーサイドキャンプサイト&カフェについては、先日A kimamaでも紹介しました。その記事はこちら。「A kimama見て来ました」というお客さんも増えているとか。

 さてこのフェスですが、今年も入場料は基本的に無料(ゴミ回収の協力費として護美袋チャージ500円かかります)というフリーフェスなのですが、今年のライブには復活のフェス番長DACHAMBOも出演! ライブ以外のコンテンツも充実していて、山遊びや川遊びなど自然に触れられるアクティビティや、知恵や表現力を磨くワークショップなどを展開。さらに昨年からはマーケットを設置。子どもから大人まで、家族で、仲間で、みんなで“野外遊び”を創造する、極上のキャンピングデイズを楽しめます。

 宿泊は会場であるキャンプ場でのテント泊はもちろん、隣接のホテルの利用も可能なので、野外フェス初心者にもやさしいフェスなのです。

 合い言葉は、“Slow Slow Bro”。のんびり、ゆっくり、秋の自然と音楽を味わいたいなら湯沢へ行こう!


【開催概要】
湯沢 Riverside Jam Camp 2014
日時:2014年9月13日(土)&14日(日)+15日(月)
場所:湯沢リバーサイドキャンプサイト&カフェ
入場料:無料(護美袋チャージ500円)
テント:¥3,000(1張り)
駐車券:¥1,000(1台)
ホテル宿泊:¥8,000(ツイン部屋/2名様)、¥12,000(和洋室/寝具5人分)

【出演者予定】
2014
<ライブ>
DACHAMBO、浅草ジンタ、Tuff Session、PANG、TOSHIZO & MARTEL feat. WATARU、Omni Sight、Petros、IRIE ROOTS VIBRATION、くりわたはし、ASTRON、山頂瞑想茶屋
and many more…

<DJ's>
SHOTARO MAEDA、DJ KEN爺、ABURA、YOZO
and many more…

<アクティビティ>
スラックライン、フラットスキムボード、ハンモック、釣り、ヨガ、スターウォッチング、キャンプファイヤー、ウォータースライダー

<ワークショップ>
ジャグリング、青空書道、ハーブで作る体にいいもの、ルーキッズ(手作りピザ)

Latest Posts

Pickup Writer

ホーボージュン 全天候型アウトドアライター

菊地 崇 a.k.a.フェスおじさん ライター、編集者、DJ

高橋庄太郎 山岳/アウトドアライター

森山伸也 アウトドアライター

Muraishi Taro アウトドアライター

森 勝 低山小道具研究家

A-suke BASE CAMP 店長

中島英摩 アウトドアライター

麻生弘毅 アウトドアライター、編集者

小雀陣二 アウトドアコーディネーター

滝沢守生(タキザー) よろず編集制作請負

宮川 哲 アウトドアライター、編集者

林 拓郎 アウトドアライター、フォトグラファー、編集者

藤原祥弘 アウトドアライター、編集者

ふくたきともこ アウトドアライター、編集者

北村 哲 アウトドアライター、プランナー

渡辺信吾 アウトドア系野良ライター

河津慶祐 アウトドアライター、編集者

Keyword

Ranking

Recommended Posts

# キーワードタグ一覧

Akimama公式ソーシャルアカウント