line_box_head

やきにく、やきにく、やきにく、やきにく、た〜べたいなぁ〜! 29日は肉の日、若洲に集合!!

(2013.04.19)

ごはんのTOP

icon

BBQ

東京バーベキューフェスティバル in 若洲の開催は、4月29日の昭和の日。改め、“肉の日”です!

BBQ2

こんな国産のお肉がジュージューできるなんて。あぁ、お腹空いた。早く食べたい

BBQ3

当日の場内レイアウト図。バーベキューの体験コーナーは席に限りがあるので、ご予約はお早めに!! 第3次受付は20日の9:00からです

 ゴールデンウィークのまっただ中、4月29日は「2」と「9」で「肉」の日です。このめでたき祝いの日に、心もお腹も満たされるBBQはいかがでしょう。

 お子ちゃま連れのファミリーもよし、彼女とふたり、もしくはおひとりさんも楽しくジュージューできちゃうイベントが、東京の若洲公園キャンプ場にて開催されます。その名も「東京バーベキューフェスティバル in 若洲」。大上段に構え、直球勝負のこのネーミングの通り、みんなで仲よくバーベキューを食べよう!! というイベントです。

 でも、なかなかニクいのは、そのサブタイトルにある「食べて応援! がんばろう日本」。そう、ここでジュージューされるのは、すべて国産のお肉です。もちろん、お肉だけでなく、卵やチーズといった畜産物も豊富に取り揃えられるとか。また、バラエティ豊かなバーベキュー料理だったり、被災地のご当地メニューの販売もあります。

 そのほか、バーベキューの体験コーナーやバーベキュー教室、バーベキューLive、THE宝探しなど、お肉とバーベキューにちなんだ催し物もたくさん予定されており、春うららかな陽気の下で、まさしく肉三昧の一日が過ごせるでしょう。

 ただし、バーベキュー体験コーナー(有料2,000円)は大人気企画で、完全予約制になっています。総勢1,000人まで対応できるそうですが、4月19日現在で、残りは若干数だとか。29日はBBQと決めたなら、予約受付のご準備を!! 第3次受付は、明日20日の9時に開始されます。

 でも万が一、体験コーナーの予約が取れずとも、フードコートもあるし、スタンプラリーもできるし、お腹いっぱい食べられることは間違いなしです。ほかにも、無料で参加できるおもしろイベントも盛りだくさんなので、迷わず、若洲へ行ってみましょう! 

 29の日にお肉を食べて、日本を元気に!

                                                    

【バーベキュー体験コーナー第3次受付】
受付開始:4月20日(土)9:00〜
予約TEL:050-5835-0493(手ぶらでBBQ予約センター)
Eメール(問い合せのみ):bbq-resv@hero.co.jp
※ご予約は電話のみ、メールは問い合わせ専用。
※バーベキュー体験(事前予約着席BBQ)の利用時間は、14:30まで。
※食材及び飲料、器材などの持ち込みは禁止。

 
【東京バーベキューフェスティバル in 若洲】
日時:2013年4月29日(月)11:00~16:00[会場クローズは17:00]
会場:江東区立若洲公園キャンプ場
住所:東京都江東区若洲三丁目2番1号
TEL:050-5846-4084 (バーベキューフェスティバル事務局)
料金:入場無料/事前予約BBQ2,000円/各種販売有料
駐車場:約400台(1回500円)
主催:東京バーべキューフェスティバル実行委員会(JA全農、東京港埠頭、若洲公園キャンプ場、ヒーロー)

※JR京葉線、東京メトロ有楽町線、臨海副都心線「新木場駅」下車。 無料シャトルバスにて約15分。無料シャトルバスの運行時間は、9:40~18:00(予定/約20分間隔)
※雨天決行(荒天の場合は中止)
                       

 
 
ライター
tetsu

山岳•アウトドア関連の出版社勤務を経て、フリーランスの編集者に。著書に『テントで山に登ってみよう』『ヤマケイ入門&ガイド テント山行』(ともに山と溪谷社)がある。

line_box_foot