line_box_head

夏を感じに静岡の海フェスへ。WINDBLOW、15回目の開催。

(2017.08.22)

フェスのTOP

icon

 様々なシチュエーションで開催されている野外フェス。海沿いで行われるフェスの草分け的な存在なのが、静岡の相良シーサイドパークを会場にしたWINDBLOWだ。今年で15回目の開催を数える。

「最高のシチュエーションで最高のライブミュージックを!との思いからスタートしました。会場の目の前が海。海水浴場の相良サンビーチです。サーファーも多く海とともに過ごすフェス、全国各地からリピーターが再会する場、ファミリーが多いのも特徴です」とWINDBLOW代表の田中徹さん。

 WINDBLOWでは毎年フリーペーパーを発行している。出演するアーティストだけではなく、相良の町情報なども掲載されている。地元とともに歩んできた軌跡が感じられる。日曜の朝に行われる出演者も参加してのビーチクリーンやリユースカップの導入など、環境への視線もWINDBLOWの特徴だ。

「砂浜が少なくなっていたり、海の環境はあまりいい方向に行っているとは思いません。人がいじらず自然のままであってほしい。 WINDBLOWは『海に感謝の音祭り』です。相良で夏の終わりに素敵な思い出を作ってほしいです」

 東京から北では、夏らしい夏をあまり感じられなかった2017年。予報によると、週末の静岡は曇りだけれども最高気温は33度まで上がるという。夏の海を感じにWINDBLOWへ出かけてみてはどうだろう。

WINDBLOW

開催日:8月26日(土)27日(日)
会場:相良シーサイドパーク(静岡県牧之原市)
出演:YELLOWMAN、Tom Curren、Humble Soul 、PUSHIM、Keison、東田トモヒロ、Rickie-G、Spinna B-ILL、Leyona、他

 
 
ライター
菊地崇 a.k.a.フェスおじさん

フェス、オーガニック、アウトドアといったカウンターカルチャーを起因とする文化をこよなく愛する。フェスおじさんの愛称でも親しまれている。

line_box_foot