• ごはん

シーザードレッシングとタマゴで作るリゾット。仕上げはブラックペッパー! さて何味だ?「ものぐさおとこの山ごはん㉔」

2018.02.19 Mon

A-suke

A-suke BASE CAMP 店長

みなさん、こんにちは。「BASE CAMP」のA-sukeです。
ソロでの軽いハイクだと朝イチ電車に乗る前にコンビニで昼ごはん買う人も多いと思うんだけど、温かい食事を山で食べたくない?ってことで「コンビニ食材を利用した山ごはんレシピを紹介していこう」というのがこの連載。

 
 今回使うのはファミリーマートの具、たっぷり!シリーズの「ベーコンマヨおにぎり」。

 さらにこれにドレッシングを調味料に使ってみようという試み。

 のちのち詳しく説明するけどおにぎりは1コでも2コでもOK。タマゴをどう使うかでおにぎり1コでよかったり2コがオススメだったりするのでこのあとをよく読んでね!
 ベーコンとタマゴとくればなに作るかわかるかな?

 今回作るのは「カルボナーラリゾット」です! シーザードレッシングにはチーズがたっぷり入ってるしね。

 さらに、今回は超重要な調味料が。それがコレ。
 ブラックペッパー。できれば挽きたてのブラックペッパーを使いたい。

 こんな大きな見るじゃなくてももう少し小さなミルがいろいろなメーカーから発売されているので、自分だけのお気に入りペッパーミルを見つけよう。僕は廃版になってしまったようだがGSIのミルを愛用している。

 さて、作り方は以下の通り。まずは水を50㏄ほど沸かす。
 その中にシーザードレッシングを入れておにぎりを投入する。これでしっかりと味をつけてしまおうという作戦だ。

 海苔が細かくなるようにスプーンで崩しながらかき混ぜよう。おにぎりを2コ使う場合はここで2コとも入れてしまおう。
 で、もう一回沸騰するくらいまで加熱したら火を止めて……。
 タマゴを投入!
 
 さてここで注意。

 おにぎり1コの場合は黄身だけおにぎり2コの場合は全部入れてしまおう。水分量のバランスがあるので、おにぎり1コにタマゴ1コ全部では多すぎるのだ。

 まぁ、多すぎてもまずいわけじゃないけど(笑)
 で、かき混ぜたら……。
 ブラックペッパーをタップリかけて完成! あればトップに乾燥パセリをパラリとすれば見た目も整うぞ!

 味はドレッシングのおかげで十分すぎるほどパンチある味になってる。

 ただ、タマゴのおかげか濃すぎる感じはない。おにぎりに入っているおかかも手伝ってどこか和風な奥行きある味わい。

 「おにぎり1コで黄身のみの場合は濃厚」で、「おにぎり2コでタマゴ全部の場合はややあっさり」だ。

 実際山では白身だけ持って帰ってくるよりは食べちゃったほうが扱いやすいだろうね。少食さんが一人だったらちょっと多いかもだけど、おにぎり2コ&タマゴ全部をオススメする。

 さて、来月も乞うご期待!
(文・写真=BASE CAMP A-suke)

Latest Posts

Pickup Writer

ホーボージュン 全天候型アウトドアライター

菊地 崇 ライター、編集者、DJ

高橋庄太郎 山岳/アウトドアライター

森山伸也 アウトドアライター

Taro Muraishi アウトドアライター

森 勝 低山小道具研究家

A-suke BASE CAMP 店長

中島英摩 アウトドアライター

麻生弘毅 アウトドアライター、編集者

小雀陣二 アウトドアコーディネーター

滝沢守生 よろず編集制作請負

宮川 哲 アウトドアライター、編集者

林 拓郎 アウトドアライター、フォトグラファー、編集者

藤原祥弘 アウトドアライター、編集者

ふくたきともこ アウトドアライター、編集者

北村 哲 アウトドアライター、プランナー

渡辺信吾 アウトドア系野良ライター

河津慶祐 アウトドアライター、編集者

Keyword

Ranking

Recommended Posts

Akimama公式ソーシャルアカウント

# キーワードタグ一覧