line_box_head

メレルの新感覚シューズ、もう体験した?

(2013.02.20)

道具のTOP

icon

画像

なんじゃこりゃ!? 悪役プロレスラーのマスク!?……実は、これこそがメレルの新技術“ストラタフューズ™テクノロジー”で作られたシューズの顔。どの部分だかわかる?

画像02

左がローカットタイプの“Proterra Sport”で、右がミッドカットタイプの“Proterra Mid Sport”。ともにメンズモデル

画像03

こちらは“Proterra Vim Sport”で、ともにウィメンズのローカットモデル。カラーはピンクとアルミニウムの2色展開

画像04

従来のアウトソールとは逆の考え方で、設地面にくぼみをつけるラグパターン。これにより、安定感が生まれるとともに、泥や小石などの異物が詰まりにくくなる

 人気のメレルから新作が発表された。今度のモデルは、なんと縫い目が一切ないという驚きの一足だ。シリーズ名は「Proterra(プロテラ)」。シューズ全体をシームレス成形にすることで足入れ感覚をよくし、履き心地を抜群に向上させている。シューレースを締め上げれば、足の形にぴったりフィット。違和感なく、軽やかに歩くことができるとか。

 この一体成形の秘密は「メレル ストラタフューズ™テクノロジー」。メッシュのアッパーに特殊な樹脂を染み込ませ、熱を加えて圧着するメレル独自の技術であり、従来モデルよりもしなやかな一体感と耐久性を実現している。もちろん、縫い糸がない分、軽く仕上げることもでき、ライト感覚を実感できるモデルとなっている。

 アウトソールは、メレル従来のラグパターンとは逆に、平面にくぼみを付ける構造を選び、足裏の設置面積を大きくしている。これにより、高いグリップ力を確保するとともにソールの屈曲性能もよくなり、足裏に付いた泥が抜けやすくなる。

 重いバックパックを背負っての縦走登山というよりは、身軽な装備で気楽なハイキングに最適な一足。春うらら、心地よい陽気にさそわれて、ふらっと花の山へでも出かけてみては? もちろん、街でも人気のメレルだけに、タウンシーンでも注目の的に!
                                                                         

■Proterra Mid Sport(プロテラ ミッド スポーツ)
Men’s
カラー:Parrot、Castle Rock
サイズ:25.0~28.0、29.0、30.0cm
価格:12,600円

■Proterra Sport(プロテラ スポーツ)
Men’s
カラー:Russet Orange、Sulphur Springs、Castle Rock
サイズ:25.0~28.0、29.0、30.0cm
価格:10,500円

■Proterra Vim Sport(プロテラ ヴィム スポーツ)
Women’s
カラー:Pink、Aluminum
サイズ:22.5~25.0cm
価格:10,500円

問い合わせ先:メレル
丸紅フットウェアTEL03-3665-0086 

 
 
ライター
tetsu

山岳•アウトドア関連の出版社勤務を経て、フリーランスの編集者に。著書に『テントで山に登ってみよう』『ヤマケイ入門&ガイド テント山行』(ともに山と溪谷社)がある。

line_box_foot