• 道具

あったかい♪寝袋を維持するためのオシャレな収納方法

2015.01.15 Thu

渡辺信吾

渡辺信吾 アウトドア系野良ライター

 みなさん、寝袋の長期保管はどうされてますか? 付属のスタッフバッグに入れたまま押し入れの中? ノンノン、それでは中綿(ダウンや化繊)のロフト(嵩高)が失われてしまい、いざ使おうって時に本来の保温力が発揮できなくなってしまいます。そこで登場するのが、寝袋保管用のストレージバッグ。中綿にストレスのかからない容量の大きなバッグに移し替えてフワフワの状態で保管するというわけです。

 しかし、このストレージバッグに入れた寝袋はけっこうジャマなもの。収納に余裕があるご家庭なら問題ないでしょうが、他にもいろいろとキャンプ道具や山道具があって収納スペースがパンパンで「もー、いいかげん道具減らしてよねっ! じゃなきゃ大きなお家買って!」とか、奥さんに怒られているようなご家庭では、この大きな物体は趣味の存続すら脅かしかねない危険な存在なのです。

 そんな悩みを解決する、目からウロコのアイテムをご紹介したいと思います。それがこちら、HALFTRACK PRODUCTS(ハーフトラックプロダクツ)の「ノンスリープクッション」。筆者自身が購入して大変気に入った一品です。

「何? ただのクッションじゃない?」とお思いでしょうが、実はコレ、寝袋を入れてクッションとして部屋に置いておけるというストレージバッグなのです。つまり見せる収納。まさに発想の転換なのであります。

 コレならリビングのソファや、クルマの後部座席に置いてあっても何の違和感もありませんし、むしろかわいい! 知らない人ならこの中に寝袋が入ってるなんてこれっぽっちも想像しないでしょう。プリントされている絵柄もパンサーとかタイガーとか、ちょっとワイルドで、でもなんだかかわいいデザイン。

 しかも絵柄がプリントされてる面はコットンキャンバス、反対面はコーデュロイになっていますので、夏場はキャンバス面を上にしてひんやり、冬場はコーデュロイ面を上にすれば、あったかいんだから♪

 サイズはLとMがあって、モンベルの#0、#1ぐらいならL、#2、#3ぐらいならMといったところ。

 この他にも、ユニークでオシャレなプロダクトを世に送り出しているHALF TRACK PRODUCTS。他にも紹介したいアイテムもありますが、それはまた別の機会に。


■製品情報
non sleep cushion/L (tiger)
Price: 4,750円(税別)
Color : オリーブ(帆布)/ブラウン(コーデュロイ)
Size : 64cm

non sleep cushion/M (panther)
Price: 4,250円(税別)
Color :スカイブルー(帆布)/オリーブ(コーデュロイ)
Size : 54cm

■お問い合わせ
HALF TRACK PRODUCTS

Latest Posts

Pickup Writer

ホーボージュン 全天候型アウトドアライター

菊地崇 a.k.a.フェスおじさん ライター、編集者、DJ

高橋庄太郎 山岳/アウトドアライター

森山伸也 アウトドアライター

Muraishi Taro アウトドアライター

森 勝 低山小道具研究家

A-suke BASE CAMP 店長

中島英摩 アウトドアライター

麻生弘毅 アウトドアライター、編集者

小雀陣二 アウトドアコーディネーター

滝沢守生(タキザー) よろず編集制作請負

宮川 哲 アウトドアライター、編集者

林 拓郎 アウトドアライター、フォトグラファー、編集者

藤原祥弘 アウトドアライター、編集者

ふくたきともこ アウトドアライター、編集者

北村 哲 アウトドアライター、プランナー

渡辺信吾 アウトドア系野良ライター

河津慶祐 アウトドアライター、編集者

Keyword

Ranking

Recommended Posts

Akimama公式ソーシャルアカウント

# キーワードタグ一覧