• 道具

これが欲しかった! SOTO ST-310ファンのみなさんに朗報です

2015.09.10 Thu

渡辺信吾

渡辺信吾 アウトドア系野良ライター

 先日開催されました、アウトドア合同展示会で気になる商品を発見しましたので、ご紹介しましょう。

 SOTOのレギュレーターストーブ ST-310というバーナーをご存知でしょうか。CB缶(カセットボンベ缶)が使える手軽さと、マイクロレギュレーター搭載による安定した火力で、キャンパーやハイカーに愛され続ける超ベストセラー&ロングセラーのバーナーなのです。実際、私も数種のバーナーを所有しているのですが、一番使っているのはコレなのです。

 ところでこのバーナー「強いて言えばここがもうちょっとこうだったら……」という点がいくつかあります。全体の使い勝手からすると、些細なことではあるのですが、ちょっと気になる。具体的には以下。

・点火スイッチが下部にあり少し押しづらい
・ゴトクを兼ねた脚が熱くなる

 なんと、これらの悩みを解消するオプションパーツが登場するというじゃないですか!

 点火スイッチの悩みを解消するのが、専用の点火ハンドル(品名未定)。これを装着すると、火力調節用つまみの手前の操作しやすい位置に点火ハンドルが来て、軽く押すだけでテコの原理で点火スイッチが動作します。これなら鍋やクッカーを乗せたままでも簡単に着火できます。

 もうひとつの熱くなってしまうゴトクの方は、耐熱性のある専用ソックスを履かせることでこちらも解消。迂闊に脚を掴んでしまい熱い思いをしたことがある方なら「そうそう! これが欲しかった」とわかっていただけるでしょう。

 ユーザーからのフィードバックに真剣に向きあって、こういうオプションをつくり出す新富士バーナーさんって、本当に素晴らしい! 改良した新製品を売るのではなく、今使っているものに装着できるオプションを出すあたりがマジメ! 商売的には前者の方が儲かりそうですが、愚直なまでにユーザーのことを考えている新富士バーナーさんの姿勢には頭が下がります。

 これまでも風防や、専用ケース、溶岩プレートなどST-310関連のオプションが発売されました。そして今回の点火ハンドルとソックスの登場で、ますます使い勝手がよくなります。これからバーナーの購入を検討されている方にも、間違いなくオススメできます。

 製品としては、専用点火ハンドルと専用ソックス、ストーブごと収納できるポーチがセットになったものと、点火ハンドルのみの単品も発売予定だそうです。いずれも来年1月発売予定。ST-310ファンのみなさん、もう少々お待ちを!


【製品情報】
レギュレーターストーブ専用点火ハンドル ケースセット ST-3104CS
価格未定
<セット内容>
点火ハンドル ×1
ゴトクカバー ×1セット(4個)
収納ポーチ ×1個


レギュレーターストーブ専用点火ハンドル ST-3104
価格未定
点火ハンドルのみの単品

■問い合わせ
新富士バーナー株式会社

Latest Posts

Pickup Writer

ホーボージュン 全天候型アウトドアライター

菊地 崇 a.k.a.フェスおじさん ライター、編集者、DJ

高橋庄太郎 山岳/アウトドアライター

森山伸也 アウトドアライター

Muraishi Taro アウトドアライター

森 勝 低山小道具研究家

A-suke BASE CAMP 店長

中島英摩 アウトドアライター

麻生弘毅 アウトドアライター、編集者

小雀陣二 アウトドアコーディネーター

滝沢守生(タキザー) よろず編集制作請負

宮川 哲 アウトドアライター、編集者

林 拓郎 アウトドアライター、フォトグラファー、編集者

藤原祥弘 アウトドアライター、編集者

ふくたきともこ アウトドアライター、編集者

北村 哲 アウトドアライター、プランナー

渡辺信吾 アウトドア系野良ライター

河津慶祐 アウトドアライター、編集者

Keyword

Ranking

Recommended Posts

# キーワードタグ一覧

Akimama公式ソーシャルアカウント