line_box_head

東北のアウトドア好きは猪苗代湖に集まれ!

(2015.05.08)

フェスのTOP

icon

猪苗代1

GO OUT CAMP猪苗代は今年も「東北のアウトドア好き集まれ!!」をテーマに、豪華なアーティスト陣によるラ イヴ&DJとさまざまなアウトドアアクティビティを盛り込んだ、内容盛りだくさんなイベントです。 アーティスト第二弾も発表され、ワークショップやアクティビティなど、コンテンツも続々決定しています

猪苗代2

人気アウトドアブランドやファッションブランドによるアウトレット販売やワークショップ。また、地元の地元の食を中心に、とれたての野菜や、地域の郷土料理など が楽しめるエリアも

猪苗代3

ビーチではヨガ教室、キャンプサイトではキャンドルワークショップや日本自然保護協会員による自然観察会、腕相撲大会や餅つき大会などを開催予定

猪苗代花火

昨年は、地元有志による来場者へのサプライズ企画だった花火大会が今回も開催予定。 猪苗代湖面に上がる美しい花火。どのタイミングで上がるかは乞うご期待

 5月30日、31日、福島県猪苗代湖畔にある天神浜オートキャンプ場にてGO OUT CAMP猪苗代が今年も開催される。

 「東北のアウトドア好き集まれ!」をテーマに、TOKYO NO.1 SOULSETの渡辺俊美さんが、ライブステージをプロデュース。豪華なアーティスト陣によるライヴ&DJはもとより、カヌーやジェットスキーと湖を使ったウォーターアクティビティがさらに充実。そして 湖畔のビーチでは、ビーチヨガ、ビーチフリスビーに加え、ビーチクリーンナップ活動も行ないます。会場内には、各アウトドアブランドからフェス飯、地元食材まで楽しめるブースが数多く展開。ブランドブースではアウトレット価格での販売もあり、ワークショップもありとコンテンツが盛りだくさん。

 今回、ステージプロデューサーを務める渡辺俊美さんは、GO OUT CAMP猪苗代の魅力を
「キャンプ場の目の前に広がる猪苗代湖、そして後ろにそびえる磐梯山。大自然に囲まれたキャンプ場は、福島でいちばん心地よい集いの場所。そんなすばらしい場所で音楽を奏でる人たちは、アーバン・ミュージック界の第一人者ぞろい。安らぎの場所でスタイリッシュなアコースティック・ライヴを初夏の香りといっしょに届けますのでどうぞご期待ください」と語っている。

 出演は、藤原ヒロシ、渡辺俊美、カジヒデキ、川辺ヒロシ、ウクレレえいじ、huenica、ミドリマル、知る権利、河合桂馬、川桁謡真鼓楽会ほか。

 イベントの詳細や追加情報はオフィシャルサイトでご確認ください。

GO OUT CAMP猪苗代 vol.2

開催日:5月29日(金・前夜祭)~5月31日(日)
会場:天神浜オートキャンプ場 (福島県耶麻郡猪苗代町中小松四百刈)
◆入場券¥5500
◆日帰り入場¥3500
◆前夜祭入場券 ¥1000
入場券1枚+オートキャンプ駐車券セット¥7500
入場券1枚+場外駐車券セット¥7000
日帰り入場券1枚+場外駐車券セット¥5000
チケット:
ローソンチケット(Lコード:22702)
セブンチケット(セブンコード:037-705)にて好評販売中。

主催:GO OUT CAMP猪苗代実行委員会

 
 
ライター
Akimama編集部
line_box_foot