• フェス

太平洋の風が感じられるフェスが、横浜で開催!

2016.08.05 Fri

 1856年に開港した横浜港。以来、横浜は、世界と日本を結ぶ街として、海外から多くの文化を受け入れ、発信してきた。

 現代の横浜港の中心的な存在が大さん橋ターミナル。国際旅客ターミナルとしてリニューアルオープンしたのが2002年のことだ。

 この大さん橋客船ターミナルの屋上で8月7日に開催されるのが、環太平洋島嶼国芸術文化交流音楽祭「PacificRoots FEST 2016」。環太平洋の国々の文化を共有するフェスだ。ライブやダンスなどもあれば、名産品を使った飲食ブースもラインナップされている。

 日本中の各地で夏フェスが開催されているけれど、日本の音楽だけではなく、海外のライブを紹介するフェスは、それほど多くない。フジロックやサマーソニックといった、ビッグフェスくらいだ。この「PacificRoots FEST 2016」には環太平洋というカテゴリーがある。大きくないフェスだからこそ得られる交流もあるだろう。太平洋の風を感じられるフェス。それが横浜で開催される「PacificRoots FEST 2016」に違いない。

PacificRoots FEST 2016
開催日時:8月7日(日)12時〜21時
会場:横浜港大さん橋国際客船ターミナル

料金:前売 3,500yen / 当日 4,500yen
特別後援:PIC(国際機関 太平洋諸島センター)/JAPIA(一般社団法人 太平洋協会)/APIC(一般財団法人 国際協力推進協会)
後 援 :ミクロネシア連邦共和国大使館、サモア独立国大使館等、パラオ大使館
出演:CASIO Sound Tradition feat. AWA(from NewZealand) / Cheap Fakes (from Australia) / Sekenan (from Federal States Of Micronesia) / Keyco / CHOZEN LEE and THE BANG ATTACK / Rickie-G /BAGDAD CAFE THE trench town / CHAN-MIKA / MEATERS


Latest Posts

Pickup Writer

ホーボージュン 全天候型アウトドアライター

菊地 崇 a.k.a.フェスおじさん ライター、編集者、DJ

高橋庄太郎 山岳/アウトドアライター

森山伸也 アウトドアライター

Muraishi Taro アウトドアライター

森 勝 低山小道具研究家

A-suke BASE CAMP 店長

中島英摩 アウトドアライター

麻生弘毅 アウトドアライター、編集者

小雀陣二 アウトドアコーディネーター

滝沢守生(タキザー) よろず編集制作請負

宮川 哲 アウトドアライター、編集者

林 拓郎 アウトドアライター、フォトグラファー、編集者

藤原祥弘 アウトドアライター、編集者

ふくたきともこ アウトドアライター、編集者

北村 哲 アウトドアライター、プランナー

渡辺信吾 アウトドア系野良ライター

河津慶祐 アウトドアライター、編集者

Keyword

Ranking

Recommended Posts

# キーワードタグ一覧

Akimama公式ソーシャルアカウント