line_box_head

「ソト」で遊ぶワクワクが詰まったお店、小田原にオープン!

(2015.03.01)

アウトドアのTOP

icon

画像

倉庫を改装した広い店舗。入口のウッドテラスが印象的。店舗の外にも広い敷地があってテントの展示なども行っている

画像02

ウッディな店内。アウトドア好きのスタッフが選りすぐった魅力的で豊富な品揃え。眺めているだけでもワクワクしてくるに違いない

画像03

見るからにアウトドアが好きそうで明るいスタッフのみなさん。もちろん知識や経験も豊富で、親身になってアドバイスしてくれる

画像04

文筆家でムササビウイングの生みの親、堀田貴之さんのコーナーもあり!流木などでディスプレイされたほっこりできる空間だ

 アウトドア用品のWebショップ「marueOUTDOOR」を運営する株式会社丸江が、小田原に実店舗「sotosotodays(ソトソトデイズ)」を2月28日(土)にオープン! 

 そもそも株式会社丸江は、神奈川県西部を中心にLPガスの販売・供給を主な事業として成長してきた会社だ。その後、リフォーム事業やオンラインサービス事業などを展開。約10年前より自社オリジナルのガスバーベキューグリル「ezBBQ」を販売開始し、2012年には、そのバーベキュグリルと食器類を無料で借りられるというキャンプ場「ezBBQ Country Cabins & Camping」を南足柄市の夕日の滝付近に開業。同時期より「marueOUTDOOR」としてアウトドア用品を中心としたWebショップ運営をはじめ今日に至る。そして今回、実店舗をオープンすることでさらなるアウトドア事業の拡大を目指すという。また前述のWebショップの店舗名も、実店舗オープンを機に同じ名称「sotosotodays」に統一することとなった。

 店舗の特徴としては、小田原市では初の「スノーピークショップインショップ」認定店となる。スノーピークが認定する「スノーピークマイスター」が店舗に常駐。商品の特徴や使用方法、ユーザーからの質問に答えることができる優良専門店だ。

 また同社が運営するキャンプ場「ezBBQ Country Cabins & Camping」においては、大型テントなどの展示会、試泊会を定期的に実施しており、今後はWebショップ・実店舗・キャンプ場との連動を図っていくとのこと。その他にも、ランタンやテント等を中心としたギアの修理・補修を店頭で受け付け対応する。

 筆者自身もezBBZ Countryには何度かお邪魔したことがあるが、スタッフの方々が実にいきいきとアウトドアを楽しんでおられるのを感じた。そんな方々のいる会社がはじめた実店舗、楽しくないわけがない! ソトあそびのワクワクが詰まった店舗、ぜひ足を運んでみてほしい。


■「sotosotodays」(ソトソトデイズ)店舗概要
住 所: 神奈川県小田原市扇町二丁目32番6号
営業時間: 平日 11:00~20:00 /土・日・祝祭日 10:00~19:00
定休日: 毎週水曜日(祝祭日を除く)、1月1日 ~ 3日
電 話: 0465-40-4410
オフィシャルWebサイト

 
 
ライター
渡辺信吾

アウトドア系野良ライター。デザイナー、Webディレクター、コーディネーターとしても活動中。波乗り、雪乗りで一年中真っ黒。 ホームページ「NORA」

line_box_foot