line_box_head

今週末は、今年で16回目を迎える国内最大級のアウトドアイベントへ!

(2016.04.05)

アウトドアのTOP

icon

 日本オートキャンプ協会主催のイベントとして、回を重ねること今年で16回目となる「アウトドアデイジャパン 2016 東京」が、今週末4月9日(土)・10日(日)の二日間、代々木公園イベント広場・けやき並木で開催されます。二日間で9万人以上の来場者を誇る日本最大級のアウトドアイベントとなります。

 イベントの主旨は、オートキャンプを含めた様々なアウトドアアクティビティーの普及拡大のために行われているもので、「体験」「体感」をテーマに、日本の主要アウトドアメーカーによる用品の展示や体験型アクティビティ、キャンプ場の紹介などなどバラエティに富んだ内容となっています。


新商品の特徴や道具の使い方などメーカーの方から直接聞けるよい機会。フィールドアスレチックやクライミングなど、子どもたちも参加できる体験型アクティビティも充実!

 出展アウトドアメーカーは、コールマン、スノーピーク、ロゴス、キャプテンスタッグ、ユニフレーム、キャンパルジャパン、SOTOなどオートキャンプ協会加盟メーカーから、笑’s、モンロ、テンマクなど話題のブランドやガレージブランドまで実に39ブランドが集結。

 また自動車メーカーの出展も多く、トヨタ、スバル、ホンダ、三菱、スズキ、JAF などがライフスタイルとして定着しているアウトドアにフィットしたクルマを展示。同乗体験など様々なコンテンツを用意されています。


SUVやオフロード車も多数展示。これだけの自動車メーカーが一堂に会するアウトドアイベントはなかなかありません

 さらに、各地のキャンプ場や地方PRのブースにワークショップなども含め、今回の出展社数はなんと過去最高の120以上だそうです!

 今回のイベントの見どころなどについて、アウトドアデイジャパン実行員長の沖田氏に直接インタビューしてみました。

─ もともと「アウトドア(年号)」という名前だったこのイベントですが、ずいぶん雰囲気が変わりましたね?

「2011年から“アウトドアデイジャパン”になりました。リニューアルするにあたって、メディア出身の実行委員が、メディアや業者向けの展示会で味あう新商品の出会いの喜びを、キャンパーやアウトドアフリークにも同じように味わってもらいたいという想いで始めました。昨年からは福岡と札幌でも開催するようになって、より多くの人にその機会を提供できるようになったと思います。ぜひ新商品を実際に手に取り、実際に使ってみていただきたいですね」

─ 今年の見どころは?

「全部と言いたいところですが、いくつか挙げるなら、ギア関係では、今年イワタニ・プリムスからプリムス久しぶりの2バーナーが復活しますね。コールマン×モンロー、コラボのインディゴレーベルは必見です。ユニフレームからは業界初の萌えキャラ『ゆにたん』を刻印したシエラカップが登場します!
 地元PR枠では『秩父・長瀞』エリアの出展で、名物味噌豚の試食もあります。あと311で被災を受けたキャンプ場のトークショーは、各地域でどのような影響があったのかぜひ聞きに来ていただきたいです。
 この他にも見どころは満載ですので、ぜひ皆さんの視点でいろいろ発見してほしいですね」

 まずは今週末、東京は代々木公園へ!
 福岡開催は4月23日・24日、札幌開催は6月4日・5日です。

【イベント概要】
OUTDOOR DAY JAPAN 2016 東京(アウトドア デイ ジャパン 2016 東京)
開 催 日 : 2016年 4月9日(土)・10日(日) 10:00〜17:00 (雨天決行)
開催場所: 代々木公園(イベント広場・けやき並木)(東京都渋谷区神南2-3)
入 場 料 : 無料
来場実績: 2015年:92,544人 2014年:100,740人
後援実績: ・観光庁・環境省・東京都・一般社団法人日本自動車工業会・一般社団法人日本自動車連盟・公益社団法人日本観光振興協会 (順不同)
主 催: 一般社団法人 日本オートキャンプ協会
制 作: OUTDOOR DAY JAPAN 実行委員会
公式 HP : http://www.outdoorday.jp

▼お問い合わせ
日本オートキャンプ協会 03-3357-2851

 
 
ライター
A kimama編集部
line_box_foot