• アクティビティ

“大人のキャンプ” を提案する「Schӧffel OUT LEISURE」が立川ルミネに期間限定オープン

2020.08.31 Mon

 ショッフェル(Schӧffel)といえば、5年前の2015年9月に大阪、そして翌月に日比谷、名古屋と続けて直営店を出店し、日本本格上陸を果たしたアウトドアブランドとして記憶に新しい。見かけるようになったのは、つい最近のため、新しいブランドだと思っている人も多いだろう。創業したのは1804年、アルピニズムが発祥したヨーロッパのなかでもひときわ長い歴史を有している。

 そんなショッフェルが、9月3日(木)より約1年間、立川のルミネ6階に新たなコレクションを展開する期間限定ショップをオープンさせる。

 新たなコレクションとは「OUT LEISURE(アウトレジャー)」。 “OUTDOOR(外遊び)” と “LEISURE(レジャー)” の要素を組み合わせ、アウトドアフィールドに適した素材と機能性、さらにレジャーを楽しむためのファッション性もプラスされたラインナップだ。山や海、キャンプなどのアウトドアシーンだけでなく、街中でも違和感なく溶け込む本コレクションは、さまざまなシーンで活躍するだろう。

 この期間限定ショップ「Schӧffel OUT LEISURE」では、「OUT LEISURE」コレクションだけでなく、キャンプで活躍するトランギア(trangia)の調理器具であるメスティン、スウェーデンの燃焼器具ブランド・プリムス(PRIMUS)のランタン、アメリカのニーモ・イクイップメント(NEMO Equipment)のテント、そしてドイツのバックパックブランド・ドイター(deuter)やシューズブランド・ローバー(LOWA)など、テーマとする “大人のキャンプ” を実現させるためのアイテムも充実している。

 オープン記念として、購入者先着100名にカラビナ、1万円以上(税抜)購入者先着100名にロゴ入りオリジナルサーモマグをプレゼント。吸水速乾性にすぐれ、ナチュラルなコットンタッチをもつトランスアクア素材を使用したショップ限定Tシャツとオリジナルエコバックもあるという。

Schoffel OUT LEISURE 立川 ルミネ 6階

 「Schӧffel OUT LEISURE」は、現アウトドア派だけではなく、これからちょっとアウトドアに触れてみたいなと思っているインドア派にもオススメのショップになるだろう。

Schӧffel OUT LEISURE
期間:2020年9月3日(木)〜期間限定(1年間予定)
場所:立川ルミネ6階
住所:東京都立川市曙町2-1-1 立川ルミネ6階
電話:042-526-3939
営業時間:10:00〜21:00

Schoffel OUT LEISURE 立川 ルミネ 6階

Latest Posts

Pickup Writer

ホーボージュン 全天候型アウトドアライター

菊地 崇 a.k.a.フェスおじさん ライター、編集者、DJ

高橋庄太郎 山岳/アウトドアライター

森山伸也 アウトドアライター

Muraishi Taro アウトドアライター

森 勝 低山小道具研究家

A-suke BASE CAMP 店長

中島英摩 アウトドアライター

麻生弘毅 アウトドアライター、編集者

小雀陣二 アウトドアコーディネーター

滝沢守生(タキザー) よろず編集制作請負

宮川 哲 アウトドアライター、編集者

林 拓郎 アウトドアライター、フォトグラファー、編集者

藤原祥弘 アウトドアライター、編集者

ふくたきともこ アウトドアライター、編集者

北村 哲 アウトドアライター、プランナー

渡辺信吾 アウトドア系野良ライター

河津慶祐 アウトドアライター、編集者

Keyword

Ranking

Recommended Posts

# キーワードタグ一覧

Akimama公式ソーシャルアカウント