line_box_head

【海外】頭の周囲360度をプレイヤー目線で録画するサングラス型カメラ「ORBI Prime」

(2016.12.20)

道具のTOP

icon

 ウェアラブルカメラですが、サングラス型なので身体に装着するマウントなどは一切不要。というか、かなり本格的なサングラスに360度視界のカメラを仕込んでしまったという製品です。

 現在、INDIEGOGOで出資を募っているのは「ORBI」社の「ORBI Prime(オービ・ブライム)」。「The First 360 Video Recording Eyewear」と銘打っているように、フレームの両端と両テンプルのエンド、計4箇所に広角カメラを搭載して、頭の周囲360度の画像を記録します。

とてもじゃないけどカメラなんて構えてられないわ〜という状況でも、頭の周囲360度を録画。あのわずかなホールドがどう見えているのか、この壁で振り返ったとき何が見えるのかをプレイヤーと同じ視点で楽しむことができます

 最大の特徴は、完全にプレイヤー視点の映像を撮ることができる点です。ヘルメットや胸元に着けたカメラでは、どうしてもカメラのレンズ軸とプレイヤーの視点がズレてしまい、多少の違和感が残っていました。が、このORBI Primeは完全プレイヤー目線。それこそ、マウンテンバイクやクライミング、あるいやランニングといったスピード感のあるアクティビティでは、特別な没入感を与えてくれるに違いありません。

この自然な画角が、何のマウントも必要とせずに記録できる。しかも撮っている側はサングラスをかけているだけ。おまけに撮った画像はWi-Fi経由でスマートフォンに転送した後、シェアが可能。未来はここまで来ましたよ

 4つのカメラで撮られた映像はソフトウェア的に合成されて360度映像へとコンバートされます。標準的なフォーマットの360度ビデオなので、ヘッドマウントディスプレイだけでなく、スマートフォンの画面上でも左右や後ろの状況を楽しむことができます。

 しかもボディはIP64相当の防水性を備えている上、Wi-Fiも搭載。撮った画像をすぐにSNSでシェアして楽しむことができますし、サングラスのレンズはUVプロテクション加工が成された偏光レンズ。まぶしさを防いで風景をクッキリ美しく見せてくれます。

 製品の主な特徴としては
・完全ハンズフリーの録画を実現
・1080p画像
・90分の録画時間
・IP64相当の防水性能
・Wi-Fiを搭載して、シェアも簡単
・手ぶれ防止機能搭載
・ほとんどのスポーツ用ヘルメットと併用可能なデザイン
・UV加工済の偏光レンズ採用
・脱着式ストラップ
 などなど。

 ウィンタースポーツ大好きなakimamaとしては、これでパウダーを滑ったりして、自分が上げたパウダーの様子なんてのを録画しながら滑ったら、さぞかし楽しかろうとワクワクしているところです。

 年内いっぱいは出資者を募っており、プランのひとつはORBI Primeとプライムパック(充電用ケース、脱着式ストラップ、USBケーブル、レンズクリーニングクロス)のセットで229ドル+配送料です。配送は2017年8月を予定。
詳しくはこちらへ。
https://www.indiegogo.com/projects/orbi-prime-the-first-360-video-recording-eyewear-camera-travel#/

■The First 360º Video Recording Eyewear - Orbi Prime

 
 
ライター
A kimama編集部
line_box_foot