• 料理

きっといいことがある薬味登場! 「ものぐさ男の山ごはん70」はどこか豚骨っぽい簡単シーフードラーメン

2021.12.10 Fri

A-suke

A-suke BASE CAMP 店長

みなさん、こんにちは。「BASE CAMP」のA-sukeです。
ソロでの軽いハイクだと朝イチ電車に乗る前にコンビニで昼ごはん買う人も多いと思うんだど、温かい食事を山で食べたくない?ってことで「コンビニ食材を利用した山ごはんレシピを紹介していこう」というのがこの連載。

 月日の経つのは早いものでもう12月も半ばにさしかかりました。冬の到来は少し遅れ気味のようですがココから一気に寒くなるでしょう。

 さて、今回のレシピは「簡単シーフードラーメン」。

 使う食材はコチラ。
 日差しがイイ感じですが、今回は以前にも紹介した「和風たらこ」のパスタの素のバリエーションです。

 しかし今回は牛乳を使わないレシピ。代わりに「おつまみカニカマ」を使います。こいつはほぐす手間もなくマヨネーズが和えてあるので調味料も兼ねるという使えるヤツなんです。

 そして使うラーメンはサッポロ一番の塩ラーメン。スープを半分くらいしか使わないので粉末スープのこのラーメンがイイでしょう。では早速作っていきましょう。
 まずは鍋(フライパンですが)に水を入れて沸かします。で、麺を入れて煮込む。まぁ、普通です。水の量も普通でOK。
 で、途中で「和風たらこ」を投入。一気にビューっと入れてかき混ぜます。
 で、次は「おつまみカニカマ」。一気に入れてしまいましょう。で、かき混ぜます。
 そしてサッポロ一番の粉末スープ。味をみながら1/3~1/2くらい入れる程度がいいでしょう。
 で、サッポロ一番に入っているゴマを振って和風たらこに入っている海苔を振って完成。

 としたいところですが……。

 今回紹介したい、あればきっといいことがある薬味はコチラ!
 紅ショウガチューブ! S&Bさんの商品です。

 紅ショウガって「あったらなぁ」ってときがあるんだけど、運搬しにくいし弁当についてくるような小袋のは売ってないし……。そんなときにはコレ。普段使いにも山にも便利ですよ! たとえば焼きそばとか牛丼とかね。
 上にのっているのがチューブの紅ショウガ。なんか紅ショウガっぽくないですが……。

 でも食べれば間違いなく紅ショウガ。今回のラーメンはどこか豚骨ラーメンぽ多いのでとても合います! おつまみカニカマがゴロゴロとサイズが違うので食べ応えがある。前回のたらこ回と同じようにネギを散らしても美味しいよ!

 では来月もお楽しみに!
(文・写真=BASE CAMP A-suke)


【ものぐさ男の山ごはん】すべての記事はこちら

Latest Posts

Pickup Writer

ホーボージュン 全天候型アウトドアライター

菊地 崇 a.k.a.フェスおじさん ライター、編集者、DJ

高橋庄太郎 山岳/アウトドアライター

森山伸也 アウトドアライター

Muraishi Taro アウトドアライター

森 勝 低山小道具研究家

A-suke BASE CAMP 店長

中島英摩 アウトドアライター

麻生弘毅 ライター

小雀陣二 アウトドアコーディネーター

滝沢守生(タキザー) よろず編集制作請負

宮川 哲 編集者

林 拓郎 アウトドアライター、フォトグラファー、編集者

藤原祥弘 アウトドアライター、編集者

ふくたきともこ アウトドアライター、編集者

北村 哲 アウトドアライター、プランナー

渡辺信吾 アウトドア系野良ライター

河津慶祐 アウトドアライター、編集者

Keyword

Ranking

Recommended Posts

# キーワードタグ一覧

Akimama公式ソーシャルアカウント