line_box_head

ヘブンが代官山に? フェス〜ジャムシーンを牽引するバンドが、ハロウィンに集結。

(2014.10.16)

カルチャーのTOP

icon

画像

土曜の夜のオールナイトイベント。ライブのクオリティは絶対の4バンドが代官山に集う。

画像02

秋に再始動。10月に北米ツアーを終えたBIG FROGが凱旋ライブ。

画像03

ほぼ1年の充電を終え、さらなるサイケデリックの進化を聞かせてくれるDACHAMBO。

画像04

安定感ではピカイチのMAJESTIC CIRCUS。ギターの響きはアメリカのジャムバンドに匹敵する。

画像05

RAZOKUは湘南発のスリーピース・ジャムバンド。トリオだからこその拡がりを音で放射する。

 フジロックのフィールドオブヘブン。あなたはここに、どんなイメージを持っていますか。

 ジャムバンドと呼ばれる、ライブを中核にコミュニティを築いていくムーブメント。2000年代に入り、アメリカではジャムバンドがフェスの主流になっていった。現在のフェスを考えると、それらジャムバンドが広めていった、「ライブを共感する」というビジョンは、日本でも確実にその流れが浸透している。

 日本のフェスを構築してきたジャムバンドたちが一堂に集うハロウィンパーティーが開催される。99年のヘブンに登場し、この秋に復活したBIG FROGがヘッドライナー。今年のヘブンを盛り上げたDACHAMBOとMAJESTIC CIRCUS、そして(仮)ALBATRUSなどでも活動する越野竜太が率いるRAZOKU。いずれも、10年以上にわたって、フェス〜ジャムを牽引してきたバンドたちだ。

 LIVE PAINTINGとしてGRAVITYFREEも登場するし、デコレーションはVibrationsが担う。まさにヘブンが代官山に出現する。ライブで時間と場所を共有する。そんな一夜になることは間違いない。

Doobie Present's HALLOWEEN JAM
日時:10月25日(土)21時〜
会場:DAIKANYAMA UNIT & SALOON
出演:BIG FROG、DACHAMBO、MAJESTIC CIRCUS、RAZOKU、Gravityfree、菊地崇(Lj)

ハロウィンジャムの詳しい情報はコチラをチェック!

 
 
ライター
菊地崇 a.k.a.フェスおじさん

フェス、オーガニック、アウトドアといったカウンターカルチャーを起因とする文化をこよなく愛する。フェスおじさんの愛称でも親しまれている。

line_box_foot