line_box_head

DVD、オンデマンドで? アラスカでの超エクストリームシーン満載。Heart Filmsの新作Breakthru

(2016.10.24)

カルチャーのTOP

icon

 仲間と力を出し合って、何かを成し遂げる。その過程で力を尽くせば尽くしたほど、言いかえれば持てる能力を限界に近いレベルで注ぎ込めば注ぎ込むほど、成し遂げた喜びは大きくなります。僕らはそれを、スポーツや登山で経験してきています。

 彼らはスキーやスノーボードを通して、その手応えを得ています。日本だけでなくカナダやアラスカで、とうてい滑れるとは思えないような規模の大きな、斜度のある雪の面をこなしていきます。

 けれど、ただ滑り降りるだけではありません。ラインと呼ばれる、滑りつなぐルートを、いかに美しく無駄なく描くか。そして、そのラインを通して自分らしさをどう表現するか。エクストリーム、あるいはビッグマウンテン、場合によってはフリーライドと呼ばれる自然の山を滑る行為は、ダンスやフィギュアスケートなどと同じように身体で個性を表現する行為です。ただし、極寒の雪山ではその場所に一人でたつことはできません。信頼できる仲間のサポートがあってこそ実現が可能になり、自分がほかの仲間に手をさしのべてこそお互いの気持ちが通じて、ぎりぎりの状況の中で前に進もうという気力がわいてきます。

 これは個人に焦点をあてたチーム戦です。誰一人手を抜かず、どの一瞬も気を緩めず、全員が納得のいく冬を求め続ける。Heart Films(ハートフィルム)の最新作「Breakthru(ブレイクスルー)」は、そのことで得られる大きな喜びと過程を映像におさめました。

 見所はもちろん、プロスキーヤーとプロスノーボーダーたちが壮大な雪山で繰り広げるスーパーエクストリームな滑走シーンです。登場するのは日本国内でも名だたる滑り手ばかり。彼らがいったいどんな生活をして、どんな目標を据え、どんな気持ちで自分の作品になる一本を滑るのか。その様子を美しい映像と共に味わうことができます。

 また、カナダからスノーモービルを積んだトラックを走らせて早春のアラスカにアクセス。春が近いとはいえ凍える寒さの中、キャンプを重ねながら滑走と撮影に最適なタイミングを待つ。そんな無頼なアウトドアライフにも興味が尽きません。

 現在Heart Filmsでは、この「Breakthru」を鑑賞できるプレミアツアーを開催中。今後は東京、徳島、松山、神奈川、札幌などで出演ライダーや制作陣の生の声を聞きながら、迫力あるパウダースノーの世界にひたることができます。

■Break thru 予告編

Heart Films Breakthru(2016) from HEART FILMS on Vimeo.

 

「Breakthru」はDVDの他、vimeo経由のオンデマンドでも視聴可能です。
vimeo ON DEMAND レンタル 1,026円、購入 1,335円
DVD版 4,000円+税 全国のスキー、スノーボードショップなどで販売中

 vimeo ON DEMANDならテレビの他、モバイル端末やタブレットでの視聴も可能です。シーズン中、山の中でも移動の車や列車の中でも楽しめるのは嬉しいですね。

 

なお、このプレミアツアーに合わせて、出演するプロスノーボーダーの一人、渡邊雄太(わたなべゆうた)の10th Anniversary Partも公開されています。こちらも是非ともチェックを!

Yuta Watanabe / 10th Anniversary Part from HEART FILMS on Vimeo.

 

Heart Films
www.heartfilms.com
www.facebook.com/heartfilms

 
 
ライター
林 拓郎

スノーボード、スキー、アウトドアの雑誌を中心に活動するフリーライター&フォトグラファー。滑ることが好きすぎて、2014年には北海道に移住。旭岳の麓で爽やかな夏と、深いパウダーの冬を堪能中。

line_box_foot