line_box_head

実戦主義選曲録 其の十三  GO OUT祝!!創刊10周年!!

(2017.04.24)

カルチャーのTOP

icon

画像

80年代から東京レゲエシーンでDJとして活躍する高宮紀徹が中心となって結成されたReggae Disco Rockers。90年代後半から、CDやアナログを発表。メンバーは、他にサックスの西内徹、ギターの小林洋太、ボーカルの有坂美香 。このナンバーのメインボーカルはシンガー・ソングライターの奥山みなこ。ピチカートファイブのトリビュートアルバムなどにも参加している。

野外選曲家・河合桂馬の実戦主義選曲録 其の十三 I saw the light/Reggae Disco Rockers Feat.Minako Okuyama

 Akimama読者のみなさんなら一度は購入したことがあるであろう雑誌『GO OUT』。10年に一度ぐらいの波で流行するアウトドアファッションを、定番ファッションジャンルとして押し上げ、ファッションスナップならぬ、テントサイトスナップという新たな発想を取り入れ「キャンプ=オシャレ」というカルチャーを創り上げた功績は大きい。野外フェスの隆盛など時代的な流れももちろんあるが『GO OUT』という雑誌がなければ、若者がここまでキャンプにでかけることはなかったと言っても過言ではないだろう。

 毎年4月に開催される『GO OUT』主催の野外フェス「GO OUT JAMBOREE」に今回もDJ&MCとして参戦してきました!

『GO OUT』もなんと今年で創刊10周年!会場規模も過去最大、出演アーティストも過去最多というアニバーサリーにふさわしい内容。お客さんも家族連れから若いカップルまでと幅広いファンがいるのも『GO OUT』ならではの特長でしょう。

 僕がいつもDJをする場所は「GO OUT HOUSE」という唯一の屋内会場です。昼間は野外授業という名のさまざまなワークショップや、120人対120人の合コンが行われ、このすべてのコンテンツのMCもわたくし河合桂馬が担当しております。夜はクラブと化し、まだまだ踊り足りないお客さんで賑わいます。

 毎回出演させていただいている『GO OUT』への愛を込めてこの曲をかけて、この10年間を振り返りながらちょっとセンチメンタルな気持ちになりました。

I saw the light/Reggae Disco Rockers Feat.Minako Okuyama

創刊20年の時もDJできるように頑張ります。

文=河合桂馬 http://keimakawai.com

 
 
ライター
Akimama編集部
line_box_foot