• カルチャー

C.W.ニコルさんが遺した黒姫の森から! 4月3日は【C.W.ニコル Memorial Day】

2021.04.02 Fri

滝沢守生(タキザー)

滝沢守生(タキザー) よろず編集制作請負

 作家であり、環境活動家でもあったC.W.ニコルさんは、昨年の4月3日に79歳の生涯を閉じられました。1962年、22歳で初めて来日して以来、「北に流氷、南にサンゴ礁がある、これほど自然環境の豊かな国は他にはない」と、よく語っていたように、ニコルさんは、日本の自然や文化を心から愛していました。明日4月3日は、日本で言えば、ちょうど1周忌にあたる命日になります。
 

 1986年に荒れ果てた長野県の黒姫の森を自費で購入し、地元の林業家とともに、森をよみがえらせる活動をはじめてから40年近くが経ち、今では生命あふれる豊かな森になりました。ニコルさんは、故郷ウェールズの森にちなんで、この森を「アファンの森」と名付け、大切に守り育ててきたのです。

 そこで、明日4月3日を【C.W ニコル Memorial Day】と銘打ち、ニコルさんが愛したアファンの森から、さまざまな追悼企画が始まります。まず4月3日(土)13時から、【C.W ニコル Memorial Day 2021.4.3ライブ配信】と題し、森からのライブ配信に続き、プレミアム公開で3本の動画を公開。視聴者の方々と一緒に、オンラインによる一周忌を執り行なう予定です。

 また、4月5日から7月11日まで【C.Wニコル追悼展「森の祈り」】 ~日本を愛し、自然を愛した人生の軌跡~ と題した追悼展が、長年住み暮らした長野県・黒姫童話館で行なわれます。この追悼展は2020年に開催され、たいへん好評であったため、今年も再び開催されることに。この追悼展では、ニコルさんの人生の軌跡を追いながら、ニコルさんが遺した想いや言葉を写真資料などとともに紹介します。多くの人の心にニコルさんの森に対する想いや、自然に対するまなざしが伝わる追悼展です。

 そして、4月12日には、昨年の8月にNHKで放送されたニコルさんの追悼番組【アファンの森を永遠に〜C.W,ニコルからのメッセージ】も再放送されます。

 日本の森と未来のため、その人生をかけて、私たちが大切にしなければならないことをたくさん教えてくれたニコルさん。私たちはニコルさんが、まいてくれた貴重なタネをりっぱな森に育てていかなければなりません。
(写真提供=アファンの森財団)

●予定されている追悼企画
────────────────────────────────
【C.W ニコル Memorial Day 2021.4.3ライブ配信】
────────────────────────────────
日時:4月3日(土) 13時~

YouTubeライブ配信 : https://youtu.be/zeFhY4b_MbA

*4月3日(土)13時15分〜 プレミアム同時公開
【C.Wニコルの生涯(1940-2020)〜貴重な写真と共に】
【C.Wニコルが眠る場所〜メモリアルストーンのご紹介】
【C.Wニコル最後の詩〜女優・竹下恵子さん朗読による
「森の祈り/A Woodland Prayer」.】

番組の詳細などは、アファンの森財団のホームページを参照

◆アファンの森財団HP:https://afan.or.jp/

C.W.ニコル・アファンの森財団公式YouTubeチャンネル

────────────────────────────────
【C.W ニコル追悼展「森の祈り」 黒姫童話館】
 ~日本を愛し、自演を愛した人生の軌跡~  
────────────────────────────────
自然への畏敬の念を忘れずに、大地に根ざしたC.W,ニコルの人生の軌跡。

期間:2021年4月5日(月)〜 7月11日(日)
開館時間:09:00〜17:00
入館料:一般300円
会場:黒姫童話館森のギャラリー(黒姫駅からタクシー約15分)
   TEL 026-255-2250

────────────────────────────────
【NHK・BSプレミアム:アファンの森よ永遠に(再放送)】
   〜C.W,ニコルからのメッセージ〜
────────────────────────────────
放映日: 4月12日(月) 14:29~15:28
NHK BSプレミアム 

滝沢守生(タキザー)

滝沢守生(タキザー) よろず編集制作請負

本サイト『Akimama』の配信をはじめ、野外イベントの運営制作を行なう「キャンプよろず相談所」を主宰する株式会社ヨンロクニ代表。学生時代より長年にわたり、国内外で登山活動を展開し、その後、専門出版社である山と溪谷社に入社。『山と溪谷』『Outdoor』『Rock & Snow』などの雑誌や書籍編集に携わった後、独立し、現在に至る。コンサベーション・アライアンス・ジャパン事務局長。

Latest Posts

Pickup Writer

ホーボージュン 全天候型アウトドアライター

菊地 崇 a.k.a.フェスおじさん ライター、編集者、DJ

高橋庄太郎 山岳/アウトドアライター

森山伸也 アウトドアライター

Muraishi Taro アウトドアライター

森 勝 低山小道具研究家

A-suke BASE CAMP 店長

中島英摩 アウトドアライター

麻生弘毅 ライター

小雀陣二 アウトドアコーディネーター

滝沢守生(タキザー) よろず編集制作請負

宮川 哲 編集者

林 拓郎 アウトドアライター、フォトグラファー、編集者

藤原祥弘 アウトドアライター、編集者

ふくたきともこ アウトドアライター、編集者

北村 哲 アウトドアライター、プランナー

渡辺信吾 アウトドア系野良ライター

河津慶祐 アウトドアライター、編集者

Keyword

Ranking

Recommended Posts

# キーワードタグ一覧

Akimama公式ソーシャルアカウント