• カルチャー

【NEWS】ステンシルワークショップを文化の日にOSHMAN’S新宿店で開催。自分だけのオリジナルアイテムを作り出すチャンス。

2021.11.01 Mon

 アウトドアファッションマガジン『GO OUT』が、さまざまなブランドやショップとコラボしてオンラインによるマーケットを展開して人気を集めている「GO OUT コラボフェス」。その特別なコラボアイテムをリアル店舗で「見て触って確認できる」ポップアップショップが、11月14日までOSHMAN’S 新宿店で展開されている。

 OSHMAN’Sがコラボしているのがナルゲンボトル。このボトルのロゴをデザインしているのが、ILA STENCIL SERVICE(アイラステンシルサービス)の守矢努さんだ。守矢さんは、CDジャケットのデザインなどを手がける一方で、2002年からステンシル・アーティストとしても活動を開始。フジロックやNEW ACOUSTIC CAMPなどでもステンシル・ワークショップを行ってきている。

 OSHMAN’S新宿店でのポップアップ期間中の11月3日に、ILA STENCIL SERVICEステンシルのワークショップが行われる。Tシャツやスウェットなどのウェア類だけではなく、スニーカーからバッグまで、いろんなアイテムにステンシルすることが可能。ステンシルのデザインも各種あるので、自分だけのオリジナルアイテムをこの日のワークショップで作ることができる。OSHMAN’Sで当日に購入したものだけではなく、長く愛用しているアイテムへのステンシルもオーケーとのこと。

ILA STENCIL SERVICE ステンシルワークショップ
開催日:11月3日(水・祝)
会場:OSHMAN’S 新宿店(東京都新宿区新宿3丁目37−1Flags 6F)
営業時間:11:00~21:00
ワークショップ開催時間:11:00~19:00
料金:SMALL SIZE(A5程度)1,000円
   MEDIUM SIZE(A4程度)2,000円
   LARGE SIZE(A3程度)3,000円
   X-LARGE SIZE(A2以上)5,000円
   ※当日購入の商品へのステンシルは上記金額の半額

OSHMAN’S WEB

Latest Posts

Pickup Writer

ホーボージュン 全天候型アウトドアライター

菊地 崇 a.k.a.フェスおじさん ライター、編集者、DJ

高橋庄太郎 山岳/アウトドアライター

森山伸也 アウトドアライター

Muraishi Taro アウトドアライター

森 勝 低山小道具研究家

A-suke BASE CAMP 店長

中島英摩 アウトドアライター

麻生弘毅 ライター

小雀陣二 アウトドアコーディネーター

滝沢守生(タキザー) よろず編集制作請負

宮川 哲 編集者

林 拓郎 アウトドアライター、フォトグラファー、編集者

藤原祥弘 アウトドアライター、編集者

ふくたきともこ アウトドアライター、編集者

北村 哲 アウトドアライター、プランナー

渡辺信吾 アウトドア系野良ライター

河津慶祐 アウトドアライター、編集者

Keyword

Ranking

Recommended Posts

# キーワードタグ一覧

Akimama公式ソーシャルアカウント