• 道具

自分で組み立て、自分で発電。DIYなデジタルカメラ「Bigshot」

2013.10.17 Thu

林 拓郎

林 拓郎 アウトドアライター、フォトグラファー、編集者

 うわ〜〜、なんという男子小学生マインド刺激型カメラ! トイカメラ・カメラ雑貨専門オンラインショップ「イコニカジェ」で販売が始まった『Bigshot』は、自分で組み立てて完成させ、必要な電力を自分で作って撮影するカメラなのだ。

 パッケージングされた20個あまりのパーツを説明図どおりに組み立てると、あっという間にデジタルカメラが完成。組み立て後は、手回し式の発電機を起動。カメラ側面のクランクをくるんくるん回して発電、撮影する。

 カメラはノーマル、パノラマ、ステレオ(3D)の3種類の効果をもつ回転式のレンズも備えており、さまざまな写真を楽しむことができる。センサーは300万画素と、スナップを撮るにはじゅうぶんな解像度。フラッシュも内蔵しているので、夜間の撮影も可能。しかも本体背面にはモニタまで備えているという、トイカメラを超えた仕様。

 もともとは教育用ツールとして開発されたものだけに、組み立ては簡単。作業そのものを楽しめるようにデザインされており、難しい作業はすべてモジュール化されている。買ったけど組み立てられない、という心配は一切無用なのだ。

 トイカメラとしてだけでなく組み立てる楽しさと、自作したカメラで撮影するわくわく感を備えている上、撮影の前にちょいとハンドルクランクを回して撮影というひと手間までもが遊びになる。(もちろんハンドルをぐるぐるまわしたり、USB給電によって内蔵充電池に充電しておくこともできる)

 販売は「イコニガジェ」(http://shop.iconi.jp/)で。大人気のため、品切れの可能性大! 興味のある人は速攻でアクセスを!!

 

『Bigshot』
画像センサー:300万画素(2408×1536 ピクセル)
メモリー:内蔵フラッシュメモリに約120枚をJPEGで保存
電池:リチウムポリマー電池内蔵
発電機能:ハンドルクランク式
インターフェイス:USB 2.0
対応OS:Windows、Mac OSX
価格:9,450円(税込)

 

イコニワークス

Keyword

Latest Posts

Pickup Writer

ホーボージュン 全天候型アウトドアライター

菊地崇 a.k.a.フェスおじさん ライター、編集者、DJ

高橋庄太郎 山岳/アウトドアライター

森山伸也 アウトドアライター

Muraishi Taro アウトドアライター

森 勝 低山小道具研究家

A-suke BASE CAMP 店長

中島英摩 アウトドアライター

麻生弘毅 アウトドアライター、編集者

小雀陣二 アウトドアコーディネーター

滝沢守生(タキザー) よろず編集制作請負

宮川 哲 アウトドアライター、編集者

林 拓郎 アウトドアライター、フォトグラファー、編集者

藤原祥弘 アウトドアライター、編集者

ふくたきともこ アウトドアライター、編集者

北村 哲 アウトドアライター、プランナー

渡辺信吾 アウトドア系野良ライター

河津慶祐 アウトドアライター、編集者

Keyword

Ranking

Recommended Posts

Akimama公式ソーシャルアカウント

# キーワードタグ一覧