line_box_head

本日発売! コストパフォーマンス抜群のNikon防水双眼鏡

(2014.05.22)

道具のTOP

icon

画像

グリップ部やフォーカスリングの形状などは、どんな手にもなじむ使いやすいデザイン。それでいてこのブラック×ゴールドのクールさといったら! ああ、これぞ少年の宝物ですよ!!

 いきなりお値段の話ですけど、8倍が22,500円、10倍は25,000円ですよ! ゴールデンウィークが終わって、いよいよ次なるターゲットは夏休み。当然、子どもたちとアウトドア三昧ってプランが顔を出してきます。ってことで、夏の外遊びにめっちゃオススメしたいのがNikonの入門用防水型双眼鏡「PROSTAFF(プロスタッフ) 7S」。今回、このラインナップに「PROSTAFF 7S 8×30」と「PROSTAFF 7S 10×30」が加わりました。

 とにかく使いやすくということで、Nikonのレンズ技術を応用した明るい視界を確保。さらにメガネピープルには嬉しい、15.4mmのロングアイレリーフ仕様。つまりこれ、メガネをかけて双眼鏡が目から離れていても全視野がケラれることなく広い視界を得られるという設計です。

 さらにボディーはグラスファイバー入りのポリカーボネイト樹脂を採用。軽量でコンパクトに仕上げました。そのボディー内には窒素ガスを充填して、本体が濡れても内部に曇りやカビが生じにくい防水構造を実現しております。

 もしも自分が子どもの頃こんな双眼鏡をプレゼントされてたら、星も山も樹も鳥も見まくっただろうなぁと思わせる男子憧れの外遊びアイテムは本日5月22日発売です。

 

■主な仕様
「PROSTAFF 7S 8×30」
倍率:8倍
対物レンズ有効径:30mm
1000m先における視界:114m
明るさ:14.4
最短合焦距離:2.5m
高さ×幅:119mm×123mm
重量:415g
眼幅調整範囲:56mm-72mm
希望小売価格(税別):22,500円

「PROSTAFF 7S 10×30」
倍率:10倍
対物レンズ有効径:30mm
1000m先における視界:105m
明るさ:9.0
最短合焦距離:2.5m
高さ×幅:119mm×123mm
重量:420g
眼幅調整範囲:56mm-72mm
希望小売価格(税別):25,000円

 

■詳細はこちらへ
ニコン・ホームページ (http://www.nikon.co.jp)

 
 
ライター
林 拓郎

スノーボード、スキー、アウトドアの雑誌を中心に活動するフリーライター&フォトグラファー。滑ることが好きすぎて、2014年には北海道に移住。旭岳の麓で爽やかな夏と、深いパウダーの冬を堪能中。

line_box_foot