line_box_head

メレルの人気シリーズ“カメレオン”がアップデート。ついに第五世代が登場!!

(2014.03.18)

道具のTOP

icon

merrell-a

写真はミッドカットモデルのカメレオン5 ミッド ベンチレーター ゴアテックスと、ローカットモデルのカメレオン5 ゴアテックス。ともにカメレオンシリーズでの上級モデルで、本格的なトレッキングやスピードハイキングに適したシューズ

merrell-b

そして、こちらが注目のカメレオン5 ストーム モック ゴアテックス。脱ぎ履きのしやすさはモックならでは。ゴアテックス仕様なので防水性や透湿性はもちろん高く、街でも野外でもアクティブに活動したい人に、とてもいい選択肢となる

 アウトドアシーンはもちろん、街履きにも人気のメレルのシューズ。その定番モデルともいえる「カメレオン(Chameleon)」シリーズに、この春夏シーズンから新作の4モデルが登場する。

 これは、昨シーズンに先行して発売されていた「カメレオン5 ストーム」に加え、「カメレオン5 ミッド ベンチレーター ゴアテックス」「カメレオン5 ゴアテックス」「カメレオン5 ベンチレーター」、そして「カメレオン5 ストーム モック ゴアテックス」の4モデルが、第四世代から第五世代へとアップデートするかたちで発表されたもの。

 これでカメレオンと名のつくモデルはすべて「5」へと生まれ変わったことになる。特筆すべきは、カメレオンシリーズ史上初となるモックタイプのシューズ「カメレオン5 ストーム モック ゴアテックス」だろう。モックといえば、メレルの大人気モデル「ジャングル モック」に思いが至る人も多いはずだ。

 まさに、そのジャングルモックを彷彿とさせるシルエットは、メレルファンの心をがっちりと掴むことだろう。もちろん、名前のとおりのゴアテックス仕様なので、野外フェスにキャンプ、ライトハイキングなどにも十分に対応できる。

 本格的な登山を志す人も、タウンユースをメインにしたい人も、幅広く5つそろったカメレオンの新シリーズであれば、きっと欲しい一足が見つけられる!

                                  

■カメレオン5シリーズ商品情報
                       


カメレオン5 ミッド ベンチレーター ゴアテックス Men’s
カメレオンシリーズの最上級モデル

価格:¥23,000+税
カラー:Black Slate、Dark Olive/Golden Palm
サイズ:25.0~28.0、29.0、30.0cm
重さ:約560g

                         


カメレオン5 ゴアテックス Men’s
スピードハイキングに適したローカット

価格:¥20,000+税
カラー:Kangaroo/Moss、Boulder
サイズ:25.0~28.0、29.0、30.0cm
重さ:約480g

                        


カメレオン5 ベンチレーター Men’s
優れたグリップ力とフィット感が魅力
価格:¥17,000+税
カラー:Black Slate
サイズ:25.0~28.0、29.0、30.0cm
重さ:約480g

                       


カメレオン5 ストーム モック ゴアテックス Men’s
ゴアテックス仕様のカメレオンモック

価格:¥14,800+税
カラー:Wild Dove、Olive、Black
サイズ:25.0~28.0、29.0、30.0cm
重さ:約380g

                         


カメレオン5 ストーム ゴアテックス Men’s/Women’s
フェスから山登りまで幅広く汎用性の高いモデル

価格:¥15,800+税
カラー:Russet Orange(メンズのみ)、Crimson、Brindle、Black
サイズ:【Men’s】25.0~28.0、29.0、30.0cm 【Women’s】22.5~25.0cm
重さ:【Men’s】約420g 【Women’s】約350g
                                        
               

■商品についての問い合わせ先

メレル公式webサイト www.merrell.jp
丸紅フットウェアTEL.03-3665-0086

 
 
ライター
tetsu

山岳•アウトドア関連の出版社勤務を経て、フリーランスの編集者に。著書に『テントで山に登ってみよう』『ヤマケイ入門&ガイド テント山行』(ともに山と溪谷社)がある。

line_box_foot