line_box_head

BURTONが名機「Custom」の人気投票をtwitterで

(2014.07.13)

道具のTOP

icon

画像

ズラリと並んだ名作の数々。Akimama担当者もCustomでスノーボードの楽しさに開眼いたしました。スノーボード人生の中でいちばん幸せな冬を過ごした板ですので「2007 #歴代Custom」とツイートします。

 BURTON(バートン)のスノーボードの中でも、特に優れたオールマイティーボードとして賞賛される「Custom(カスタム)」シリーズ。ビギナーから超上級者まで、乗り手を選ばないバランスの良さは格別。誰もがワンランクもツーランクも上のスノーボードの楽しさを体験できるモデルとして根強い人気を誇っております。なもんで、1996年のデビューからこの冬でなんと20モデル目。この息のなが〜〜いモデルでいちばん人気があったのはどれ?ってわけで、BURTONでは「歴代Custom人気投票」を開催中。

 「歴代Custom人気投票」は2014年7月11日から25日まで開催。BURTONのTwitterアカウント(@burton_japan)をフォローして、お気に入りのCustomの年式にハッシュタグ【#歴代Custom】を付けてツイートすることで投票が完了します。注意したいのは必ず西暦を記入すること。あとハッシュタグの基本ですが、半角スペースに続けて「#」も半角でお願いします。

 Twitterの投票でもっとも人気のあったボードは、ほぼ実物大とも言える全長1500mmの特製クッションとして復活します。クッションは、投票を行った応募者の中から抽選で13名にプレゼント。なんで13かって? それはバートンの頭文字「B」を左右に分割すると「13」になるから!!

 という遊び心溢れまくりの人気投票。詳細は以下のBURTON オフィシャルサイトへ。

■BURTON
www.burton.com

 
 
ライター
林 拓郎

スノーボード、スキー、アウトドアの雑誌を中心に活動するフリーライター&フォトグラファー。滑ることが好きすぎて、2014年には北海道に移住。旭岳の麓で爽やかな夏と、深いパウダーの冬を堪能中。

line_box_foot