line_box_head

トレラン、登山後のリカバリーに!唸るほど気持ちいいサンダルOOFOS

(2015.08.16)

道具のTOP

icon

画像

OOFOSにはビーサンタイプの他に、鼻緒のないツッカケタイプ、サボサンダルタイプもあります

画像02

ORでは、Boa Technology社のブースに共同展示されていました。シューズの靴ひもをBoaにリプレイスしてもらっている間、OOFOSを借りられます。グッドなコラボレーションです

画像03

帰国後、早速ビーチで履いてみました。鼻緒部分もぜんぜん痛くならないし、ふわふわ感とホールド感は病みつき

 日本未発売の商品で恐縮です。アメリカで超快適なサンダルを見つけたのでご紹介します。

 先日、ソルトレークシティで開催された、OR SUMMER 2015に行ってきました。広大な会場内にはアウトドア関連ブランドの来季リリース予定のアレやコレや、ワクワクするような商品が展示されていたんですが、メディアパスじゃなかったためあんまり撮影とかできず……すんません。

 会場のメインエントランス入ってすぐのところに、スノーボードブーツなどでお馴染みの「Boa®クロージャーシステム」のブースがあって、靴ひものシューズを預けると簡易版Boa®に無料で付け替えてくれるナイスなサービスをしているんですよ。で、靴を預けて作業してもらっている間、サンダルを貸してくれるのですが、このサンダルが、もうめちゃめちゃ快適だったんです。ブランド名は「OOFOS(ウーファス)」といいます。展示していたOOFOSのお兄さんにブランド名の由来を聞いてみたら「履いたら『Oof(う~ふ)』って唸っちゃうほど気持ちいいOur Shoesだよ」って教えてくれました。後からWebサイトをチェックしてみましたが、そんなことどこにも書いてなかったので、ホントかどうか定かではありません。

 で、なにが気持ちいいかといいますと、素材がフワッフワなんです。しかもアーチにフィットする形状で適度なホールド感。さらに軽量。履き心地、歩き心地は実に快適。写真だけだとギョサンみたいな普通のビーチサンダルに見えますが、まるで別物です。

 このOOFOSは、ランナーやフィットネスをする人が、ワークアウト後に足の疲労を回復するための“リカバリーサンダル”というジャンルのサンダルです。通常のアスレチックシューズは反発することで前に進む力を生みますが、このサンダルは衝撃を吸収する独自のフォーム「OOfoam」でできていて、疲労した足や関節にやさしいらしいです。しかも適度なアーチサポートがあって、靴を脱いでいる状態よりも、足、膝、腰を休めてくれるのだとか。リカバリー系のサンダルは他にもいくつか試したことがありますが、OOFOSの履き心地は、ちょっと今まで経験したことのない感覚です。

 長時間歩くには柔らかすぎるかもしれませんが、トレラン後のリカバリーや登山の後のリラックス用にも最適なんじゃないでしょうか? 私はさっそくビーサンとして使いましたが……。

 今後日本で発売されるかどうかはわかりませんので、海外旅行される方や、海外通販得意な方は、機会があったらチェックしてはいかがでしょうか。

(文・写真/渡辺信吾)

 
 
ライター
渡辺信吾

アウトドア系野良ライター。デザイナー、Webディレクター、コーディネーターとしても活動中。波乗り、雪乗りで一年中真っ黒。 ホームページ「NORA」

line_box_foot