• 道具

【ベストバイ】好日山荘おとな女子登山部の“なっちゃん”が選んだ機能的ウェア

2016.01.23 Sat

 私のなかで2015年は「使ったことのないアイテム」に挑戦した1年だったように感じます。いままで使ったことのなかったもの、新しい素材、新しい道具との出会いは、いつでもドキドキわくわくします。

 とくに山登りでは、アウトドアウェアは欠かせません。毎年各社から新しい技術を用いた機能的なウェアが登場するなかで、全部試してみたいけれど、全部買えないのがもどかしい! 昨年はとくに魅力的なウェアがたくさん出ており、私としてもちょうど買い替えの時期だったのでぴったりの年でした。

 今回は、昨年購入したなかでもお気に入りの3点をご紹介します。
   
berghaus/ウィメンズ ライト スピード ハイドロシェル ジャケット

近頃は防水透湿素材にも多くの種類があり、こちらのジャケットは新防水テクノロジー・ハイドロシェルを採用したものです。みなさんのイメージにも強い、レインウェアのごわごわ感が少なく、肌触りが柔らかいので着心地のよさは抜群。軽量・コンパクトはもちろん、アルゲンティウムプリント加工による防臭性もあります。脇下にベンチレーションもあり、衣服内の空気の循環が行えるので行動中も快適です。

 
VENEX/リカバリーウェア

スポーツ中に圧着型のサポートタイツを着用している方は多いと思いますが、スポーツ後は何を着ていますか? 私が出会ったのは、休養時専用の “ベネクス リカバリーウェア”。非圧着素材のウェアで、ナノプラチナなどの各種鉱物を組み合わせた特殊素材“PHT” を使用しており、体力が回復しやすい環境を整えてくれます。ハードな毎日を送る現代人のために開発されたと言われるだけあり、スポーツ後の使用はもちろん、日常生活での休息時に着用するのもとても効果的。シャツやタイツだけでなく、腕や足といったパーツ毎のラインナップもあるので、小屋泊やテント泊の登山でも持ち運びできるのもうれしいです。

     
finetrack/スキンメッシュフィットブラ ウィメンズ

女子に強くおすすめしたいのが、大人気のファイントラックのアンダーウェア。昨年リニューアルし、新製品はカップまでしっかり撥水の素材を使用しているのでカップ内の汗も外に逃がしてくれるように。じめじめした気候や縦走などの長期の使用の際にも、締め付け感やカップ内の汗のじっとり感もないので快適です。もちろん汗冷えも少ないので、胸の冷え(心臓に近い部分)も気になりません。アンダーウェアでお悩みの方、冷えやすい方、汗の量が多い方には特におすすめ!
       
   
【製品参考価格/好日山荘】
berghaus/ウィメンズ ライト スピード ハイドロシェル ジャケット 29,160円
VENEX/リカバリーウェア
 リチャージ ロングスリーブ レディース 14,040円  
 リチャージ ロングタイツ レディース 14,040円
finetrack/スキンメッシュフィットブラ ウィメンズ 4,644円
   
 

          

おとな女子登山部のホームページはコチラ

Latest Posts

Pickup Writer

ホーボージュン 全天候型アウトドアライター

菊地 崇 a.k.a.フェスおじさん ライター、編集者、DJ

高橋庄太郎 山岳/アウトドアライター

森山伸也 アウトドアライター

Muraishi Taro アウトドアライター

森 勝 低山小道具研究家

A-suke BASE CAMP 店長

中島英摩 アウトドアライター

麻生弘毅 アウトドアライター、編集者

小雀陣二 アウトドアコーディネーター

滝沢守生(タキザー) よろず編集制作請負

宮川 哲 アウトドアライター、編集者

林 拓郎 アウトドアライター、フォトグラファー、編集者

藤原祥弘 アウトドアライター、編集者

ふくたきともこ アウトドアライター、編集者

北村 哲 アウトドアライター、プランナー

渡辺信吾 アウトドア系野良ライター

河津慶祐 アウトドアライター、編集者

Keyword

Ranking

Recommended Posts

# キーワードタグ一覧

Akimama公式ソーシャルアカウント