line_box_head

【海外】自在に形を整えることができて、固まったあとも柔軟性を持つ補修材「SUGRU」

(2017.01.24)

道具のTOP

icon

 粘土のように柔らかく、自由に形を整える事ができますが、一定時間が過ぎると固まって接着剤のように働きます。

「SUGRU(スグル)」はそんな補修材です。陶器、ガラス、金属、木材、ほぼすべてのプラスチックなどに強力に貼りつきます。この特性を利用すれば、すき間をふさいだり欠けた部分の形を作ったり、新たな形状を作り上げたり、異なる素材どうしを接着することも可能です。

 そうして24時間おけば硬化完了。ただし、固まったあとのSUGRUはシリコンゴムのように粘りのある柔らかさを備えています。つまり、可変型の接着剤、というわけです。

 接着以外にもナイフのハンドル部分の形状を自分の手に合うように整えたり、クッカーの蓋にツマミとしてとりつけたり(摂氏180℃までの耐熱性)、スノーシューのヒールリフターにクッション材として使ったり(摂氏−50℃までの耐寒性)と使い方はさまざま。

 たとえば長靴を修理するのもこんなに簡単です。

 こちらにはいろいろ便利な使い方の例も。

 キャンプ用の補修具としても使用範囲が広いので、ポーチの中にひとつ放り込んでおくのが良いかと思われます。購入は以下のサイトから。日本へも発送可能だそうですよ。

SUGRU
https://sugru.com

 
 
ライター
Akimama編集部
line_box_foot