• 道具

【NEWS】200年の歴史あるショッフェルから、ブランド初となるサイクリングウェア「BIKE」シリーズが登場!

2021.04.01 Thu

 いまから200年前というと日本は鎖国真っ只中の江戸時代。われわれの祖先が草履で野山を闊歩していたころ、ドイツではすでにアウトドアブランド「ショッフェル(Schoffel)」が産声を上げていた。

 1804年創業というアウトドアブランドの世界的老舗であるショッフェル。同社はこの春夏に200年のブランド史上はじめて、サイクリングウェア「BIKE」シリーズを発売する。工業大国ドイツで技術を培ってきたショッフェルが生み出したサイクリングウェアは、いったいどんなおどろきが隠されているのだろう。

 自然のなかを風をきって爽快に走り抜けるサイクリングならではの醍醐味を、まずはイメージビデオから感じてみてほしい。

「BIKE」シリーズはGRAVEL(砂利道)・TRAIL(トレイル)・TRAVEL(バイクパッキング)の3つのカテゴリーで構成されている。

GRAVEL(SLIM FIT)

TRAIL(RELAX FIT)

TRAVEL(REGULAR FIT)

 そのなかでコアアイテムとなるのはサイクリング用アンダーパンツ「SKIN PANT 8H M(スキンパンツ 8H M)」だ。4月6日より公式オンラインストアにて発売となる。

 長距離のサイクリングや、オフロードサイクリングとなると、気になるのはサドルに接触が多いヒップ部分への負担だ。スキンパンツでは高いフィット感のあるELASTIC INTERFACE社の3Dサーモフォームパッドを使用。サドルとの接触や振動によるダメージを軽減する。パンツ全体が人間工学に基づいた6つのパネル形状で形成されているので、しっかりフィットしつつもダイナミックな動きが妨げられる心配もない。

 しかもフラットシーム製法により肌触りもよく、熱がこもりがちな部分にはメッシュパーツを使用しているので通気性も抜群。8時間以上の長距離ロングライドにおいても快適さを維持できる。

 ショッフェルは、エクストリームな自然環境を耐え抜くアウトドギアとは、すこし商品のベクトルが異なっている。より身近な自然への触れ合いこそショッフェルが大切にしているコンセプトだ。

 このスキンパンツは別売のショートパンツと連結が可能なので、散歩に出かけるようなカジュアルなファッションのまま、快適なサイクリングを楽しむことができる。ショッフェルの、日常のなかの自然を愛する気持ちが感じられる逸品になっているのではないだろうか。

■ショッフェル/SKIN PANT 8H M
サイズ:46(M)、48(L)、50(XL)
カラー:BLACK
素材:ナイロン75%、ポリウレタン25%
価格:11,550円(税込)
※2H、4Hタイプの展開も有り。ともに7,150円(税込)。

Latest Posts

Pickup Writer

ホーボージュン 全天候型アウトドアライター

菊地 崇 a.k.a.フェスおじさん ライター、編集者、DJ

高橋庄太郎 山岳/アウトドアライター

森山伸也 アウトドアライター

Muraishi Taro アウトドアライター

森 勝 低山小道具研究家

A-suke BASE CAMP 店長

中島英摩 アウトドアライター

麻生弘毅 アウトドアライター、編集者

小雀陣二 アウトドアコーディネーター

滝沢守生(タキザー) よろず編集制作請負

宮川 哲 アウトドアライター、編集者

林 拓郎 アウトドアライター、フォトグラファー、編集者

藤原祥弘 アウトドアライター、編集者

ふくたきともこ アウトドアライター、編集者

北村 哲 アウトドアライター、プランナー

渡辺信吾 アウトドア系野良ライター

河津慶祐 アウトドアライター、編集者

Keyword

Ranking

Recommended Posts

# キーワードタグ一覧

Akimama公式ソーシャルアカウント