line_box_head

ARC'TERYXのアルパインクライミング用ジャケットが、激烈頑丈になってリニューアル

(2016.08.21)

ファッションのTOP

icon

 1998年には業界初となる止水ファスナー搭載商品をリリースするなど、革新的なプロダクトを手がけるARC'TERYX。今回はそのコレクション中、最も厳しい使い方を想定した「ASCENT®(アセント)」から、新しい表生地を採用した「ALPHA SV JACKET(アルファ SV ジャケット)」が発売になります。

 ALPHAはアルパインクライミングに特化したジャケット。そのコンセプトに従って、今回は大きくふたつの点が変更されています。

 

1. いっそうの頑丈さを身につけながらも、重量増はなし!
 従来のALPHAに使用していた表地は「N80p-X」という規格。これをより頑丈な「N100p-X」に変更することで、これまでの約2倍の耐摩耗性を実現しました。つまり、岩やロープでがんがん擦ってもしっかり耐える、というわけです。この変更によって生地重量は増えましたが、シームテープの幅を8mmにするなど、ジャケット全体に細かな見直しを重ねることで増えた重さを相殺。ALPHAならではの強靱さだけをアップさせることに成功しています。


男性用。上段左からブラック、カーディナル、マコー。下段左からオデュッセウス、ローデイの5色。サイズ:XS, S, M, XL, XXL 重量:475g(Mサイズ) 価格:107000円+税


女性用。左からカーディナル、ミラージュ、サマセットブルー。サイズ:XS, S, M, XL 重量:435g(Mサイズ) 価格:97000円+税

 

2. 新開発のファスナーは、すきま風をシャットアウト
 シンプルで機能的、そして重量を抑えることをテーマとして、YKKと共同で新ファスナーを開発。「RS™ ZIPPER SLIDER(RS ジッパー スライダー)」はファスナーを閉めたときにできるギャップを解消。わずかなすき間さえも完ぺきになくすことに成功しています。



左がギャップのある旧ファスナー、右がギャップを解消した「RS™ ZIPPER SLIDER」。この「RS™ ZIPPER SLIDER」は2017年の秋冬モデルまで、ARC'TERYXだけが採用できるテクノロジーです

 

 その他、ヘルメット対応のフードや、グローブをしたままでも使いやすいフードアジャスター、使いやすいカフスのアジャスターなど、細かなところまで使いやすさを追求。

 発売予定は9月から。製品に関する詳細はこちらまで。
アークテリクス/アメア スポーツ ジャパン
http://www.arcteryx.com

 
 
ライター
Akimama編集部
line_box_foot