line_box_head

グリーンルームの新しい試み。「波割」って何?

(2013.02.25)

フェスのTOP

icon

画像

波割とはグリーンルーム・フェスの早割チケット。3月7日までの発売。

画像02

イギリス出身のシンガー・ソングライター、ニュートン・フォークナー。アルバムは全英1位を獲得している。

画像03

グリーンルーム・フェスの「顔」とも言える存在のCaravan。今年はどのステージで、どんなライブを見せてくれるのだろう。

「SAVE A BEACH〜全国で急速に減少しているビーチを守りたい」
 そんなコンセプトで、<GREENROOM FESTIVAL>がスタートしたのは
2005年。渋谷で、しかもまだ寒い2月の開催だった。翌年から「海と都市」を感じさせてくれる場所として横浜へ会場を変更。2010年から、今年も行なわれる赤レンガ地区での「野外フェス」となった。
 東京や神奈川に住んでいる人にとっては、気軽に行ける場所。しかも、海辺でのフェス。終わってから中華街に寄ることも可能。出演するミュージシャンはもちろん、アートも充実している…。今では、春フェスを象徴するフェスとして、ここからフェスシーズンをはじめるフェスフリークも少なくない。
 そんな<GREENROOM FESTIVAL>が、今年「波割」をはじめた。「波割」とは早割チケットのこと。1日券で1700円、2日券では3000円もお得だ。
 すでに第6弾の出演者まで発表済み。日割りはまだだけれど、2日間行こうと考えている人にとってはありがたいサービス。申し込まなくっちゃ、もったいない。
 Caravan、Rickie-Gなど、<GREENROOM FESTIVAL>ではおなじみのメンバーに加え、イギリス出身の若きシンガー・ソングライターのニュートン・フォークナーやレゲエのスリラーUなど、海辺の野外で聞くには「最高」のミュージシャンもラインナップされている。
 波割チケットの申し込みは3月7日まで。急がなくっちゃね。

<GREENROOM FESTIVAL>
開催日:5月18日(土)19日(日)
会場:横浜赤レンガ地区野外特設会場
波割チケット 1日券 9,000円→7,300円
       2日通し券 16,000円→13,000円

グリーンルームフェスのインフォはコチラ

 
 
ライター
菊地崇 a.k.a.フェスおじさん

フェス、オーガニック、アウトドアといったカウンターカルチャーを起因とする文化をこよなく愛する。フェスおじさんの愛称でも親しまれている。

line_box_foot