line_box_head

未来のためにできることとは?代々木公園の春風に参加して、考えてみよう。

(2013.03.23)

フェスのTOP

icon

メインステージでのライブ。今年は、GOCOO、デンジャーデンジャー、LIKKLE  MAIなどが出演

メインステージでのライブ。今年は、GOCOO、デンジャーデンジャー、LIKKLE MAIなどが出演。

画像02

平和、そして地球環境の保護への祈り。

画像03

ライブペインティングも行なわれる。Gravityfreeは今年も参加。

 東京は、観測史上2番目の早さで、桜が満開を迎えたんだとか。平年より12日も早いのだという。
 お彼岸、そして花見をきっかけに、「野外へ」という気持ちが大きくなってくる人も少なくないのではないだろうか。
 今月末に、代々木公園で開催されるフリーフェス<春風>。1998年に、温暖化防止京都会議(COP3)を契機にスタート。休止していた年もあったのだけど、2009年に「反戦/平和」を主軸に置いたフリーギャザリングとして再開された。
 今年のテーマは「未来のためにできること」。温暖化防止などの環境問題、反戦、そして原発事故。さまざまな問題が、私たちの暮らしの周りにうごめいているけれど、人と繋がることによって未来への一歩を踏み出していこう、というメッセージが投げかけられている。
 ライブ、トークはもちろん、アートギャラリーやオーガニックフード、ベジタブルマーケットの出店などもある。
 ソメイヨシノの盛りは終わっているかもしれないけど、八重桜は(おそらく)満開。<春風>に参加して、未来を考えよう。

〜SPRING LOVE〜春風
■開催日時:3月30日(土)12:00〜20:00
      3月31日(日)11:00〜20:00
■会場:代々木公園野外ステージ周辺 *雨天決行
■入場料:FREE+カンパ

詳しくはコチラ

 
 
ライター
菊地崇 a.k.a.フェスおじさん

フェス、オーガニック、アウトドアといったカウンターカルチャーを起因とする文化をこよなく愛する。フェスおじさんの愛称でも親しまれている。

line_box_foot