line_box_head

2013春フェスのフィナーレを、宮城の森波で飾ろう。

(2013.06.11)

フェスのTOP

icon

画像

今年のフジロックに初出場することが決まったcro-magnon。森波の常連だ。

画像02

TOKYO No.1 SOUL SETの渡辺俊雄はソロで登場。6月13日に初のソロアルバムがリリースされる。

画像03

北海道を活動を拠点にするTHA BLUE HERB。ビッグフェスからクラブまで、さまざなシチュエーションで活動を続けている。

 ゴールデンウィークから、本格的にシーズンインした「春フェス」。梅雨に突入ということもあって、そろそろ「春フェス」シーズンも終わりを迎えようとしている。

 春フェスのフィナーレと言っていいのが、宮城県北部の登米の森林公園で開催されるキャンプインフェス「森波 WOOD VIBRATION」。森波と書いて「しんぱ」と読む。2年前、東日本大震災では多大な被害を受けた場所。津波が襲われた南三陸町は登米の隣町だ。この年は開催が見送られたものの、昨年は「当たり前の姿」に戻ることを目的に行なわれた。そして今年も、多彩なジャンルのミュージシャンを集めて開催される。

 出演するのはTHA BLUE HERB、渡辺俊美、勝井祐二+沼澤尚+辻コースケ+内田直之、cro-magnon、KINGDOM☆AFROCKSなど。その他、仙台を拠点に活動するMITSU THE BEATSやMu-R、APPI JAZZY SPORTのオーガナイザーであるCHOKUなど、東北にゆかりのあるDJも数多くラインナップされている。

 自分の記憶に残すフェスを作り上げるために、撮影の許可をしなかったという森波。確かに、森波のホームページでも、告知するさまざまなページでも、森波の風景を見ることはできない。だからこそ、自分で体験してみてはどうだろう。緑豊かな宮城の森で、とっておきの時間が待っている。

森波2013 WOOD VIBRATION
会期:6月15日(土)開場10:00・開演11:30 ~ 16日(日)終演16:00
会場:宮城県登米市登米町森林公園
宮城県登米市登米町大字日根牛上羽沢158-23

詳しくはコチラでチェック!

 
 
ライター
菊地崇 a.k.a.フェスおじさん

フェス、オーガニック、アウトドアといったカウンターカルチャーを起因とする文化をこよなく愛する。フェスおじさんの愛称でも親しまれている。

line_box_foot