• ごはん

美しすぎて使い捨てできない!? 自然に還る紙の器「WASARA」

2014.02.26 Wed

藤原祥弘

藤原祥弘 アウトドアライター、編集者

 キャンプやホームパーティーなど、大人数で食事をするとき、ホストを悩ませるのが器の問題。

 家用の食器には限りがあるし、重たく壊れやすい陶器を持ち出すのはできれば避けたいところ。かといって、普段使っているキャンプ用の食器では数が足りない……。

 かくして、日本の野外パーティーでは紙皿やプラスチックの皿が用いられてきましたが、せっかくの凝った料理も、盛られるのが貧相な器では台無し。誰もが「料理が映えて、数が必要な時に使える器」を求めていたのではないでしょうか。

 そんなニーズに答えたのが「WASARA」。竹、バガスなどの植物由来の原料を使った紙の器です。特筆すべきはその美しさ。日本の伝統工芸にも通じる優美な曲線は、実用性と機能美を兼ね備えており、平皿、御椀、カップ、カトラリーとラインナップも豊富です。

 パーティーで出る大量の洗い物は、迎える側も訪れる側も負担に感じるものですが、WASARAは自然素材由来なので、使用後は庭の片隅に埋めればいつかは土に還ります。

 美しくて使いやすく、安価なWASARA。大人数をもてなすときの器としておすすめです。

  

 


【WASARA】

■器類     丸皿、角皿など15種
■カトラリー  フォーク、ナイフ、スプーン(すべて竹製)

Tel. 03-6383-2631
http://www.wasara.jp/

Latest Posts

Pickup Writer

ホーボージュン 全天候型アウトドアライター

菊地 崇 a.k.a.フェスおじさん ライター、編集者、DJ

高橋庄太郎 山岳/アウトドアライター

森山伸也 アウトドアライター

Muraishi Taro アウトドアライター

森 勝 低山小道具研究家

A-suke BASE CAMP 店長

中島英摩 アウトドアライター

麻生弘毅 アウトドアライター、編集者

小雀陣二 アウトドアコーディネーター

滝沢守生(タキザー) よろず編集制作請負

宮川 哲 アウトドアライター、編集者

林 拓郎 アウトドアライター、フォトグラファー、編集者

藤原祥弘 アウトドアライター、編集者

ふくたきともこ アウトドアライター、編集者

北村 哲 アウトドアライター、プランナー

渡辺信吾 アウトドア系野良ライター

河津慶祐 アウトドアライター、編集者

Keyword

Ranking

Recommended Posts

# キーワードタグ一覧

Akimama公式ソーシャルアカウント