line_box_head

まさかの相性バツグン! コンビニ食材のみで作る「ものぐさ男の山ごはん㊲」はサバ好き必見サンドイッチ

(2019.03.15)

ごはんのTOP

icon

みなさん、こんにちは。「BASE CAMP」のA-sukeです。
ソロでの軽いハイクだと朝イチ電車に乗る前にコンビニで昼ごはん買う人も多いと思うんだけど、温かい食事を山で食べたくない?ってことで「コンビニ食材を利用した山ごはんレシピを紹介していこう」というのがこの連載。

 さて、今回は久々にちゃんとしたレシピになるかな? 今回使うのは春らしく……。
 パン!!! 春の低山ハイクのランチにサンドイッチかじるのもいいよね。

 セブンイレブンでは6枚切りの食パンを3枚で売っております。これがまたちょうどいい!! ……かと思いましたがひとりじゃ多いかも(笑)。ふたりでもいいくらいかもしれない。

 そのほかに使うものは……。
 これだけ。サバの塩焼きと千切りキャベツ。もうわかっちゃいますな。今回作るのはサバサンド。

 そして調味料は……。
 絶対必要なのはこれ。マヨネーズ。セブンイレブンで売られている小さいのがちょうどいい。それからコショウとポッカレモンがあるといい。もちろんポッカレモンは普通にフレッシュレモンでもいいし、なんならなくても問題はないよ。

 では作り方。

 ……の前に、今回は普通の人はもってないかもしれない調理器具を使います。それは……。
 トースター!

 今回用意したのはプリムスのトースターだけどユニフレームやコフランなどからも出ているので好きなものを使ってください(もちろん、トーストしないでそのままでも充分おいしいです)。
 さて、まずは千切りキャベツの袋を開けてコショウを振ってマヨネーズをビューっと入れてかき混ぜます。モミモミしてスプーンや箸でかき混ぜて。
 それからサバをカット。

 セブンイレブンのサバは脂がのっててジューシーで、さらにはなんとまったく骨がない!! 今回は見栄えのためにカットしたけど、箸でほぐれるから全部ほぐして千切りキャベツに入れて全部混ぜちゃってもOK。
 さて、やっとトースターの出番(笑)。

 初めにパンの片側に切れ目を入れておこう。で、両面焼くんだけど、トースターにもよるだろうけど火は弱火で焦がさないようにね。煙が出たら危険信号。表面をこんがり焼いたら切れ目を入れた方を外にして……。
 キャベツを載せて……。
 サバを載せてポッカレモンをピューっとかけてできあがり。

 食パン1枚でも意外なほどボリュームがあるので、3枚もあったらひとりだと食べきれない!

 さて、気になるお味ですが、食べたことのない人は信じられないかもしれないが、サバとパンの相性は想像以上にいい。サバの脂がパンと合うんだろうなぁ。もちろんもっと具沢山にしたいなら千切りキャベツじゃなくてほかのサラダにしてもいい。

 サンドイッチのいいところは水も食器を使わないこと。コッヘルをトースターに変えて持っていくのもたまにはアリだよね。

 同じ方法でセブンのお総菜のポテトサラダやタマゴサラダ挟んでもいいし、サラダとして売ってるものを挟めば普通のサンドイッチよりもボリューミーでおいしいサンドイッチができあがる。

 みんなで違うサンドイッチを作って交換して、山頂でサンドイッチパーティーなんていうのもいいでしょ!?

 次回もお楽しみに!
(文・写真=BASE CAMP A-suke)

 
 
ライター
A-suke

アウトドアをコンセプトにした東京水道橋のカフェ「BASE CAMP」店長。 アウトドア料理関連の仕事の他にもワークショップ、グッズの企画/デザイン、イベント出典など、活動は多岐。ハンティングやフライフィッシングなど狩猟採集にも精通し、食とアウトドアを結ぶさまざまな遊びを提案中!http://www.cafe-basecamp.com/

line_box_foot